サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

【SAMURAI EDGE】S.T.A.R.S.隊員限定支給のカスタムM92Fを細部まで忠実に再現!

f:id:zel_8bit:20180429180839j:plain

 

 

CAPCOMとのコラボレーションにより東京マルイから販売されているガスブローバックモデルのモデルガン。

メーカー希望小売:¥16,800

ガスブローバック式/対象年齢18歳以上

スポンサーリンク

 

 

 

SAMURAI EDGE(サムライエッジ)とは

f:id:zel_8bit:20180429180107j:plain

ゲーム「bio hazard」にてラクーンシティ警察署(P.R.D)特殊部隊S.T.A.R.S.隊員に支給されたカスタムアップされたハンドガンである。

ベースモデルはイタリア社ベレッタの92FS。

長期間にわたる厳しいトライアルテストをクリアし、S.T.A.R.S.での制式採用にいたった。

製作はサンフランシスコ郊外でカスタムガンショップ「KENDO」を営んでいるジョウ・ケンドが手がけている。

S.T.A.R.S.が壊滅し、さらに、ラクーンシティの消滅で「KENDO」も無くなったが、性能の高さは後年も注目され、対バイオテロ部隊として発足したB.S.A.A.にて後継銃が制作される。

 

モデルガンとしての仕様

f:id:zel_8bit:20180429180005j:plain

オリジナル刻印入りスライド:ロッキング部分を大幅に強化したスライドは、激しい使用にも耐える耐久性を実現。

スチール製スライドという設定を表現するためにダークグレー色で仕上げ、スライド左側面には特殊部隊S.T.A.R.S.のオリジナル刻印が入っています。

洗練されたデザイン:ステンレスシルバーに仕上げたバレルと、木目の美しさにラバーの滑りにくさを合わせた印象的なハイブリット・カスタムグリップを装備。

グリップにはS.T.A.R.S.の「正義」を象徴する「濃紺」でアレンジしたゴールドメダリオンが埋め込まれています。

 

 

観賞用として購入

実はこの東京マルイのバイオハザードコラボモデルはサムライ・エッジシリーズだけでもクリスモデル、ジルモデル、バリーモデル、ウェスカーモデルなどカラーバリエーションも含めるとかなりの種類があります。

f:id:zel_8bit:20180429184946j:plain

f:id:zel_8bit:20180429184943j:plain

更にはSENTINEL NINEレオンモデル(bio6)、DESERT EAGLE(BIO2)、アシュフォード・ゴールドルガー(code:Veronica)なども発売されており、バイオハザードファンとしては全て欲しくなってしまいます。

f:id:zel_8bit:20180429184935j:plain

f:id:zel_8bit:20180429184939j:plain

どのモデルも実際のゲームの中で登場しており、グリップを握りトリガーに指を掛けてるとゲームプレイ時の感動が蘇ります。 

 

www.zel-life.com

 

筆者はサバイバルゲームなどの趣味は持ち合わせてなく、このサムライ・エッジを購入したのはゲーム「bio hazard」の影響からです。

その為ガスもBB弾も持っておらず、本当の意味で観賞用として購入しました。

f:id:zel_8bit:20180429180528j:plain

重量感といい質感といいかなりしっくりくる完成度。

たまに分解して手入れをしたり銃を構えたりしてニヤニヤ眺めてるだけですがそれだけで大満足です。

今回はCAPCOMバイオハザードと東京マルイのコラボレーション「SAMURAI EDGE Standardmod.」の紹介でした。

 

スポンサーリンク