サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

【Master of Epic】完全スキル制で「冒険」「生産」「戦闘」自分流のプレイを見つけよう!

f:id:zel_8bit:20180430090515j:plain

 

オススメ度:★★☆☆☆

 

Master of Epic(MoE)とは、ウィローエンターテイメントが開発・運営するオンラインゲーム。
版権はKONAMIが所有している。
2005年4月1日から正式スタートした完全スキル制の無料MMORPG(初期は月額制の有料オンラインゲームだった) 
スポンサーリンク

 

 

サーバーは三つに分かれており、全てのサーバーの住民数はそんなに変わらないので、どこのサーバーから始めて問題はない 。
また、転送可能アイテムであれば、マイページを利用して、サーバー間でのアイテムの移動が可能である 。
サーバーによっては流通しているアイテムが違うので、全サーバーにキャラクターを作るのも良いかもしれない 。
なお、一つのサーバーに作れるキャラクターは二人まで 。
名前には、英数字のみならず全角のひらがなカタカナも使用可能。
 

f:id:zel_8bit:20180430090456j:plain

筆者は2006年頃6ヶ月ほどプレイしました。
別でUOもやっていた筆者は、MoEのスキル制のMMORPGという仕様に惹かれ気になっていたのでインストールしました。
UOが2Dなのに対してこちらのMoEは3Dオープンワールド。

MMOでのオープンワールドは初めてだったので感動したのを覚えてます。

 

f:id:zel_8bit:20180430090501j:plain

 2005年4月よりサービス開始となっており、現在稼働13年目に突入したMMOの老舗と言って良いタイトルとなっています。

筆者がプレイしたのは2006年頃半年間だけなので今は随分様変わりした事と思います。

 

f:id:zel_8bit:20180430090506j:plain

 筆者はUOでのネットフレンド10名くらいで一緒に始めたので、最初からワイワイガヤガヤ楽しめましたよ。

戦闘要素だけでなく生産やトレジャーハント系まで全部自分のスキル構成で取捨選択していくのは古株にも新規にも公平でありMMOには合っているシステムであると思います。

プレイ期間中は「今夜はあっちの洞窟に探索に行こう」「明日は行ったことのない街まで脚を伸ばそう」と楽しく冒険してました。

 

 

f:id:zel_8bit:20180430090510j:plain

しかしいつしかだんだんログインしなくなり、気がつけばプレイしなくなっていました。

理由は対人戦のシステムが楽しめなかったからだと思います。

対人戦においても様々なスキルが用意されており自由度が高く試行錯誤が楽しかったのですが、warageというPvP専用区域でのPvPのみが許可されており、共に戦争する気満々のプレイヤーのみでの戦闘しかできない仕様でした。

いわゆる無差別PKという行為が出来ないのが個人的には最大のマイナス要素でした。
しかし今考えると時代の流れと言うか、生産者などの非戦闘キャラまで無差別に襲って殺害、強奪できる仕様などこの2005年では既にユーザーに受け入れられにくく運営視点で見れば当然の選択だったのかと思います。

筆者におけるMMOの醍醐味が無差別PKという盗賊ごっこRPだったので残念ではありましたが。

 

f:id:zel_8bit:20180430094725j:plain

そんな理由で★は2個としましたが、これは筆者の歪んだゲーム性癖の為でありMoE自体は今でも稼働している事を考えると優良MMOだという事は間違い無いと思います。

半年間というMMOとしては短い期間でしたが、仲間と共にダイアロス島を冒険した日々を懐かしく思います。

 

スポンサーリンク