サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

【河口湖オートキャンプ場】河口湖周辺の観光スポットへのアクセスが抜群!たっぷり遊んだ後は河口湖オートキャンプ場で一泊しよう!【レポート】

f:id:zel_8bit:20190805061854j:plain

 

たくさんの観光スポットがある河口湖周辺。

散々遊び倒したあとにホテルや温泉で一泊するのも良いけれど、キャンプ場でまったり自然を感じながらお酒を呑む宿泊プランはいかが?

今回は数ある富士五湖周辺キャンプ場の中でも一番アクセスし易いお薦めのキャンプ場「河口湖オートキャンプ場」の紹介です!

 

スポンサーリンク

 

 

河口湖オートキャンプ場

f:id:zel_8bit:20190805061843j:plain

河口湖オートキャンプ場は、富士山麓海抜850mの高原地帯4000坪の自然林の中にある静かなキャンプ場です。

開設時期は3月中旬~11月末。

オートサイトが50区画とコテージ・バンガローがそれぞれ2棟ずつあります。

f:id:zel_8bit:20190805061820j:plain

100人収容できる屋根付きバーベキューもありデイキャンプでも利用可能となってます。

 

TEL 0555-72-4411

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町小立5404

料金

区画サイト:3,150円+(735円×人数)

コテージ・バンガロー:11,880円~15,120円(735円+人数)

※広さにより収容人数と価格が違います

デイキャンプ(バーベキュー):735円×人数

利用可能時間

チェックイン13:00以降・チェックアウト10:00

※13時前に入りたい場合は525円追加料金

※夜は閉門しているので早朝チェックアウトは7時以降から

※完全予約制では無いがフリーサイトではなく全サイト区画制なので予約推奨

 

抜群の好アクセス

f:id:zel_8bit:20190805061840j:plain

河口湖オートキャンプ場の一番のアピールポイントはアクセス条件の良さだろう。

中央道河口湖I.Cからなんと5分の位置にあります。

河口湖I.C周辺には数々の観光スポットがあるが、そのほとんどの場所に車で10~30分ほどで行けるのです。

筆者は富士五湖周辺で純粋にキャンプだけを楽しむ時は、もう少し車を走らせ本栖湖や西湖周辺の奥深い自然に囲まれたキャンプ場を選択しています。

しかし目的が河口湖周辺の観光で、ホテルや温泉ではなく夜はキャンプも楽しんじゃおうという贅沢なレジャープランにはこの河口湖オートキャンプ場は最適だと思ってます。

河口湖ショッピングセンターBELL

www.scbell.co.jp

富士五湖周辺でキャンプをするキャンパーの方ならご存知だと思いますが、河口湖I.C降りてそのまま国道139号線を3分ほど走るとすぐにある大型ショッピングセンターです。

バーベキューやダッチオーブン系のキャンプ飯の食材は大体このお店で購入できます。

それ以外にもトング・バーナー・木炭・薪・軍手・紙食器などなど小物も充実していてお薦めのショッピングセンターですよ。

f:id:zel_8bit:20190805061801j:plain

筆者も今回ここで買い物を済ませたのですが、店内にはゆるキャン△とコラボした日本酒が販売されていました(笑)。

ここで買い物して、そのまま139号線を2分走ってすぐの場所に河口湖オートキャンプ場はあります。

河口湖ステラシアター

stellartheater.jp

「河口湖ステラシアター」は、古代ローマ劇場に似た半円形で、すり鉢状の客席空間、音響反射板、可動ステージ、開閉式の可動式屋根付き半野外コンサートホールです。

森に囲まれ、富士山が見える会場は3,000人が収容可能で様々なアーティストがライブを開催しています。

河口湖オートキャンプ場はこのコンサートホールまで徒歩10分で行けるので、チェックインして設営してからコンサートを楽しむのがお薦めです。

f:id:zel_8bit:20190805061829j:plain

ちなみに筆者は今回このステラシアターで行われたコンサートがお目当てであり、19時までコンサートを楽しんでから夜はキャンプ飯とお酒を味わうと言う贅沢プランを満喫してきました(笑)。

河口湖

f:id:zel_8bit:20190805061851j:plain

もちろん河口湖までも車で10分の近距離です。

筆者の今回のもう一つの目的は、買ったばかりの一眼レフで富士山の写真を撮ることでした。

早起きして朝飯を済ませたらササっと撤収作業。

そしてAM7時にはチェックアウトしました。

f:id:zel_8bit:20190805124136p:plain

向かったのは河口湖畔ホテルの前のウォーキングロードです。

地図の上の方にある「駐車場」は道の脇に車10数台しか停められない無料の簡易駐車場ですが、早朝であればほとんど停まっていません。

ここから南に河口湖と富士山という絶好のロケーションを眺めながら湖畔沿いを歩ける絶好のウォーキングコースがあります。

f:id:zel_8bit:20190805061857j:plain

この日は雲ひとつ無い日本晴れで、富士山もくっきりと見えました。

朝早かったと言うこともあり、ほとんど人もいなく贅沢な散歩を堪能しました。

もちろん写真もいっぱい撮りましたよ!

富士急ハイランド

www.fujiq.jp

河口湖I.Cを降りてすぐの日本有数の絶叫系遊園地「富士急ハイランド」。

もはや説明の必要もありませんよね(笑)。

最高に楽しい遊園地で筆者もなんども遊びに来ています。

遊園地でさんざん遊び倒してから、車で5分の場所にある河口湖オートキャンプ場で夜は焚き火を囲みながらバーベキュー楽しむとか幸せ過ぎですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

河口湖周辺観光スポットで昼間楽しんで、夕方からはキャンプを楽しむという我がままレジャープラン。

考えただけでも楽しそうじゃありませんか?

ホテルや旅館での宿泊もい良いけど、バーベキューとテントで自然を満喫する夜もお薦めですよ!

今回は中央道・河口湖I.Cから5分の場所にある『河口湖オートキャンプ場』の紹介レポートでした。

 

あわせて読みたい

www.zel-life.com

www.zel-life.com

www.zel-life.com

 

 

 

 

スポンサーリンク
       

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ