サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

【劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~】もっと、もっと…強くなれる──。【ストーリー・ネタバレ・レビュー】

f:id:zel_8bit:20190512145504p:plain

 

オススメ度:★★★★☆

 

2019年4月19日よりアニメ「響けユーフォニアム」の完全新作「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」が全国公開されました。

2年生に進級した久美子たちの物語を完全新作ストーリーで描く。

去年エースだった田中あすかや部長の小笠原晴香など3年生たちが卒業し、新部長になった吉川優子たち新3年生を久美子、麗奈たち2年生がサポートしながらひと癖もふた癖もある新入生を迎え、全国を目指し部活に励む青春グラフティ。

 

監督:石原立也

脚本:花田十輝

原作:武田綾乃

音楽:松田 彬人

 

スポンサーリンク

 

ストーリー


『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』本予告

 

──春。それは出会いの季節。 

 

桜の花びらが舞い散る中、新1年生たちがそれぞれの想いを胸に北宇治高校の門をくぐる。

昨年、彼岸の全日本吹奏楽コンクール出場を果たした吹奏楽部にも、多くの新入部員がやってきた。

高校2年生へと進級した黄前久美子は、4名の後輩たち──久石奏、鈴木美玲、鈴木さつき、月永求ち出会う。

 

f:id:zel_8bit:20190512152441p:plain
「やさしいんですね」

久美子と同じユーフォニアムを担当する奏は、礼儀正しく、演奏技術も高く、まさに「理想の後輩」。

久美子は、その完璧さに違和感を覚えつつも、それが何故なのか掴みきれないでいた…。

 

f:id:zel_8bit:20190512152511p:plain

──全国大会金賞。

吹奏楽部の目標を達成するため、顧問の滝の厳しい指導に部員たちも必死に食らいつき、5月にあるサンライズフィスティバル──通称「サンフェス」に向けての練習も熱気を帯びるが…。

 

f:id:zel_8bit:20190512152425p:plain

「さつきと美玲、どちらが部活を頑張っているように見えますか?」

下手なのに、楽しそうに練習をし、みんなと仲良くできているさつき。

そんなさつきに対して苛立ちを隠しきれない美玲。

 

不協和音を解消できないまま、北宇治高校吹奏楽部はサンフェス当日を迎える──。

 

スポンサーリンク

 

 

青春部活群像劇の金字塔

f:id:zel_8bit:20190512153817j:plain

部活動を中心に、恋に友情を描く青春群像劇の金字塔とも言える本シリーズの完全新作ストーリーは文句なしに熱くなれる。

久美子、麗奈、葉月、緑輝たち2年生は、今年で最後のコンクールに挑む3年生たちを支え、新しく吹奏楽部の門戸を叩いてきた新入生たちの面倒も見るという難しいポジション。

f:id:zel_8bit:20190512153836p:plain

たくさんの登場人物たちは、皆それぞれ悩みを抱えている。

「上手くなりたい」と頑張るも壁にぶつかり、人間関係に悩み、素直になれずにギクシャクするする様子はもどかしくも若さゆえのその葛藤も理解できる。

f:id:zel_8bit:20190512153859p:plain

しかし全国大会を目指し一致団結して“強くなるため”部活を頑張っていく姿にはきっと心を揺さぶられるだろう。

 

スポンサーリンク

 

 

感想

f:id:zel_8bit:20190512155440p:plain

流石は京都アニメーションと言える素晴らしい作画に、キャラクターの心理を見事に描写する演出。

青春群像劇が好きな人なら文句なしで楽しめる内容となっている。

f:id:zel_8bit:20190512155458p:plain

今作は2年生になって少し大人になった久美子たち4人組は悩みを抱える1年生に振り回される役柄ではあり成長が感じられるところも良い。

f:id:zel_8bit:20190512155523p:plain

それは部長になった優子や夏紀など3年生の面々にも言えることである。

去年はあんなに我がままで周りを巻き込んでトラブルを起こしたのに…と(笑)

色々な悩みにぶつかりながらも友や先輩に支えられ、部活を頑張ってこれたことが彼女たちの成長に繋がったと思うと感慨深い。

f:id:zel_8bit:20190512155643p:plain

そうやって少し大人になった久美子であるが、恋愛と部活の両立に悩むところなどはまだまだ少女そのものであり、時折見せる後輩たちの面倒をみる“しっかりした先輩”以外の面も好感が持てる。

f:id:zel_8bit:20190512155540j:plain

とにかく今作も「響け!ユーフォニアム」ファンの期待に見事に応えている素晴らしい作品であると言えるので、劇場で観られなかった方は是非Blu-rayなどで鑑賞して欲しい。

今回は『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』の紹介でした。

 

あわせて読みたい

www.zel-life.com

www.zel-life.com

www.zel-life.com

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
       

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ