サブカルチャーのある生活

なつかしのレトロゲーム同好会

ーPICKUPー
ファミコン
“クソゲー特集”
20210509220713
“ファミコンマガジン”
CONSOLEWARS

メーカー-スクウェア

【スクウェアのトム・ソーヤ】ゲーム史上類を見ない“リセットボタンを押しにくる敵キャラ”がいる!スクウェアの贈る新しいトム・ソーヤの冒険!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『スクウェアのトム・ソーヤ』は1989年11月30日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてスクウェアから発売されたロールプレイングゲーム。 アメリカの小説「トム・ソーヤ」の冒険をモチーフにした作品。 本作より前に「トム・ソーヤーの…

【ファイナルファンタジーⅣ】アクティブタイムバトルが熱い!シリーズ初となるSFCでの発売となった進化したファイナルファンタジー !【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジーIV』は1991年7月19日にスクウェアからSFC専用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 略称は『FF4』。 キャッチコピーは『光と闇の物語』。 『ファイナルファンタジーシリーズ』本編の第4作目にあたる。…

【クロノ・トリガー】これは、時の引き金を引いてしまった者達の物語──。平成初期に発売され、現在でもRPG最高峰と名高い不朽の名作!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『クロノ・トリガー』は1995年3月11日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアから発売されたロールプレイングゲーム。 オーソドックスながら非常に高い完成度を誇る名作である。 特に海外ではJ-RPGの最高傑作に挙げられることも多…

【水晶の龍】ヒロインが野球拳で脱ぐゲーム!?ファミマガの嘘テクで変に有名になってしまったアドベンチャーゲーム! 【ファミコン・ディスクシステム・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『水晶の龍(すいしょうのドラゴン)』とは1986年12月15日にスクウェアがファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売したアドベンチャーゲーム。 スクウェアがゲーム制作会社として独立してからは3本目のファミコンソフト…

【とびだせ大作戦】とびだせメガネをかければそこはもう別世界!ファミコン初の立体映像シューティング!【ファミコン・ディスクシステム・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『とびだせ大作戦』は1987年3月17日にスクウェアが開発してDOGブランドよりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売した3Dランシューティングゲーム。 別売りの「とびだせメガネ」を使用すると画面が立体的に見えるモー…

【ファイナルファンタジーⅡ】この悲劇、忘れない──。ドラマティックな物語でFFの基礎を築いたシリーズ第二弾!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジーⅡ』は1988年12月17日にスクウェアよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 略称は『FF2』。 前作ファイナルファンタジーより約1年後の発売となり、販売本数は大ヒットした前…

【ファイナルファンタジーⅥ】機械と魔法が共存する新しいファイナルファンタジー。14人の主人公が織りなす壮大な冒険譚が描かれる!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジーⅥ』は1994年4月2日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアより発売されたロールプレイングゲーム。 1999年にはPSに、2006年11月にはGBAにそれぞれ移植されている。 他にもバーチャルコンソール・ゲームア…

【ファイナルファンタジーⅤ】無限に広がる至高のキャラクター育成が癖になる。シリーズ最高傑作との声も多い名作!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジーV」」は1992年12月6日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェア より発売されたロールプレイングゲーム。 1998年にはPS版、2006年にGBA版が発売されている。 これらの移植版はフルリメイクではないがSFC版で…

【ロマンシング サ・ガ】英雄にも、そして悪党にもなれる──。自分だけの冒険譚を紡げるかつてなかったRPG!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ロマンシング サ・ガ』は1992年1月28日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアより発売されたロールプレイングゲーム。 2001年12月20日にワンダースワンに移植された。 その後に携帯アプリとバーチャルコンソールにて配信されて…

【ファイナルファンタジーⅢ】ファミコンで発売されたシリーズ最後のナンバリングタイトル──。数々の新システムが導入されその後のRPGに多大な影響を与えた名作!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジーⅢ』は1990年4月27日にスクウェアよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 略称は『FF3』。 キャッチコピーは『最期の壮大なドラマ』。 ファミコンをプラットフォームとした…

【聖剣伝説2】90年代のスクウェアを代表するシリーズの一翼!モーションバトルでARPGの新境地を切り開いた名作!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『聖剣伝説2』は1993年8月6日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアより発売されたアクションロールプレイングゲーム。 同社の人気RPGシリーズの第2作目。 ナンバリングタイトルは『4』まで発売されている。 その他にも『外伝』や…

【ファイナルファンタジー】見つからないものを、見つけるために──。日本が世界に誇るJRPGの金字塔、その記念すべき第一弾!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジー』は1987年12月18日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてスクウェアから発売されたロールプレイングゲーム。 略称は『FF』。 現在までも続編・派生作品が制作され続けている日本を代表するRPGの記念すべき第1…

【ファイナルファンタジーⅦ】ゲームハード機のシェア争いにまでも影響を与えたタイトル!星の命運を懸けた壮大なスケールの冒険物語──。【PS・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『ファイナルファンタジー7』は1997年1月31日にPlayStation用ソフトとしてスクウェアより発売されたロールプレイングゲーム。 『FFシリーズ』で初めてPSにて発売されたタイトル。 それまでの『FFシリーズ』だけでなくRPG作品全体の常識を…

【半熟英雄】ファミコン初のリアルタイムシミュレーションRPG!エッグモンスターが闘いのカギを握る!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『半熟英雄(はんじゅくヒーロー)』は1988年12月2日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてスクウェアから発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム(SRPG)。 のちにシリーズ化され、ハードをまたぎ続編が製作される。 ナンバ…

【ロマンシング サ・ガ3】生き残った「運命の子」をめぐる壮大な物語が、今再び──。フリーシナリオシステムで紡いでゆくあなただけの冒険譚!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ロマンシング サ・ガ3』は1995年11月11日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアより発売されたロールプレイングゲーム。 2010年以降各種バーチャルコンソールにて配信、2019年11月11日にはマルチプラットホームでHDリマスター版…

【クレオパトラの魔宝】エジプトでイシスの涙をみつけ、女神クレオパトラを蘇らせろ!RPG要素が盛り込まれた新感覚アドベンチャー!【ファミコン・ディスクシステム・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『クレオパトラの魔宝』はスクウェアがディスクシステム専用ソフトとして開発し、同社がDOGブランド(後述)で1987年7月24日に発売したアドベンチャーゲーム。 コマンド選択式ADVにRPG要素を組み合わせた当時としては画期的なコンセプトの…

このサイトについて|プライバシーポリシー