サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

ジャンル-ACT

【ロックマン】骨太アクションで人気のロックマンシリーズ記念すべき第1弾!【ファミコン・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ロックマン』は1987年12月17日にCAPCOMよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 ファミコン初期の横スクロールACTであり、のちにたくさんのシリーズ作品が発売されるCAPCOMの看板シリーズの記念すべき第1…

【アトランチスの謎】全100面からなるステージを駆け巡れ!理不尽まみれのアクションゲーム!【ファミコン・サンソフト・クソゲー・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『アトランチスの謎』は1986年4月17日にサンソフトよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 全100面からなるZONEと呼ばれるステージを探索する広大なアクションゲーム。 初期のファミコンソフトの中でも凶…

【ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境】あのバンダイのアニメゲーム化なのにクソゲーじゃない稀有なタイトル!【ファミコン・バンダイ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』は1986年4月17日にバンダイよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 水木しげる原作のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の初のゲーム化作品である。 本作はが発売された昭和61年当時…

【いっき】歴史に残るおバカゲーム!「クソゲー」の語源となった伝説のタイトル!【ファミコン・サンソフト・クソゲー・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『いっき』は1985年11月28日にサンソフトよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲームである。 オリジナルは同社が開発し、ナムコが1985年7月に稼働させたアーケードゲームであるが、移植作品であるファミコン版…

【源平討魔伝】純和風怪奇アクションの決定版!80年代ナムコの最高傑作タイトル!【PCE・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『源平討魔伝』は1990年3月16日にナムコよりPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1986年10月に稼働させたアーケードゲーム。 80年代のナムコのACゲームは名作揃いであるが、その中でもトップクラスの…

【スペランカー】ゲーム史上類を見ない虚弱体質の主人公が、死んで、死んで、死にまくる!【ファミコン・クソゲーレビュー・死亡・体質・コレクション】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1985年12月7日にアイレムよりファミコン用ソフトとして発売された迷宮最下層を目指すサイドビューアクションゲーム。 ATARI-8bitにて1983年に発売されたタイトルの移植である。 ゲーム史上類を見ない虚弱体質の主人公に当時のファミっ子た…

【悪魔城ドラキュラ】コナミのディスクシステム参入第1弾!ゴシックホラーの世界観とハイクオリティーなサウンドでファミっ子を圧巻した名作アクション!【ファミコン・ディスクシステム・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『悪魔城ドラキュラ』は1986年9月26日にコナミよりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売された横スクロールホラーアクションゲーム。 後にコナミを代表する看板シリーズのひとつとなる『悪魔城ドラキュラシリーズ』…

【ビジランテ】スパルタンXの後継作!ニューヨークのスラム街でのバトルアクションゲーム!【PCE・アイレム・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ビジランテ』は1989年1月14日にアイレムよりPCエンジン用ソフトとして移植発売された横スクロールアクションゲーム。 オリジナルは同社が1988年に稼働させたアーケードゲームである。

【カトちゃんケンちゃん】昭和の人気バラエティ番組のゲーム化!おバカギャグ満載の高難易度アクション!【PCE・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『カトちゃんケンちゃん』は1987年11月30日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲームである。 PCエンジンの1ヶ月後に発売された初期のタイトルであり、PCEソフトとしては4本目の作品である。

【ゴーストバスターズ】これぞクソゲー!エンディング「りり」の謎【ファミコン・ゲーム・クソゲーレビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1986年9月22日にファミコン専用ソフトとして徳間書店から発売されたアクションゲーム。1984年に公開された大ヒット映画「ゴーストバスターズ」のゲーム化作品。元々はPC用ゲームとして製作された海外作品で、本作はそちらの移植版である。…

【とびだせ大作戦】とびだせメガネをかければそこはもう別世界!ファミコン初の立体映像シューティング!【ファミコン・ディスクシステム・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『とびだせ大作戦』は1987年3月17日にスクウェアが開発してDOGブランドよりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売した3Dランシューティングゲーム。 別売りの「とびだせメガネ」を使用すると画面が立体的に見えるモー…

【忍者ハットリくん 忍者は修行でござるの巻】すごい忍法が全部で11種類。裏忍法もあるでござるよ。【ハドソン・ファミコン・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 1986年3月5日にハドソンよりファミコン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 藤子不二雄(A)の漫画「忍者ハットリくん」のゲーム化作品である。 ゲーム版は副題として「忍者は修行でござる」が付いている。 クソゲー…

【奇々怪界(ききかいかい)】巫女の小夜ちゃんが七福神を救うため妖怪に立ち向かう!タイトーの誇る和風アクションシューティング!【PCE・タイトー・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『奇々怪界』は1990年3月27日にタイトーからPCE用ソフトとして発売されたアクションシューティングゲーム。 オリジナルは1986年9月18日に同社が稼働したアーケードゲーム。 1987年にFCとMSX2に移植されたので、本記事で取り扱うPCE版は3番…

【ボンバーマン】ハドソンの生んだ傑作アクションパズルゲーム!爆弾を駆使して地下迷宮を脱出しろ!【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ボンバーマン』は1985年12月20日にハドソンよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 本作の産みの親、のちのハドソンの副社長である中本伸一氏が、ファミコンソフトの材料探しに過去のPCソフトを掘り起こ…

【忍者くん 魔城の冒険】うなる手裏剣、はじける火花!呪われた城を取り戻せ!【レビュー・ファミコン・ジャレコ】

オススメ度:★★☆☆☆ 1985年5月10日にジャレコよりファミコン用ソフトとして発売された縦スクロールアクションゲーム。 開発はUPLで、アーケード版からの移植。 ちなみにアーケード版の発売元はタイトー。 現在はPS4とSwitchのアーケードアーカイブスでアーケ…

【桃太郎活劇(ももたろうかつげき)】今度の桃太郎はアクションゲームで鬼退治!【PCE・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『桃太郎活劇』は1990年9月21日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 遊び心に富んでいるゲームシステムと、当時としてはかなり綺麗なグラフィックで良作と言えるタイトル。 のちの1993年・1994年には本作…

【オバケのQ太郎 ワンワンパニック】3分で飢え死にするオバケと屋根の上までジャンプする犬【クソゲーレビュー・ファミコン・バンダイ・ゴールドカセット】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1985年12月16日にバンダイから発売されたファミコン用横スクロールアクション。 主人公であるQ太郎を操作しステージの途中にあるアイテム(お届け物)を拾って、最後で待っているキャラクターに渡すとステージクリアとなる。 サイドビュー右…

【スパルタンX】ファミコンロッキーが明かす!真のボスはシルビア!?BGMが耳に残る名作ACT!【レビュー・攻略・BGM】

オススメ度:★★☆☆☆ 1985年6月21日に任天堂よりファミコン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 アイレムは自社のファミコン参入第一弾として発売する予定だったが、任天堂の宮本茂がどうしても出したいとアイレムと交渉し、任天堂が発売…

【魔界村】騎士アーサーとなり多彩な武器を駆使して攻略しろ!ファミコン版はアーケード版より難しい?【レビュー・BGM・ゲーム・アイテム・攻略】

オススメ度:★★☆☆☆ 1986年6月13日にCAPCOMから発売されたサイドビューアクションゲーム。 元はアーケード用ゲームの名作として大ヒットしたタイトルのファミコン移植版である。 移植開発はマイクロニクス。 移植の質が悪いマイクロニクスであるがこの作品も…

【忍者じゃじゃ丸くん】忍者じゃじゃ丸、只今参上!ガマパックンの術!【ジャレコ・レビュー・ファミコン】

オススメ度:★★★☆☆ 1985年11月15日にジャレコからファミコン専用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 前作の開発がUPLでアーケード版からの移植であったのに対して、こちらはトーセの開発で最初からファミコン用として作られ、のちにアー…

【グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦】大ヒット映画グーニーズのゲーム化第2弾!囚われた新メンバー人魚のアニーを救え!【コナミ・ファミコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦』は1987年3月18日にコナミよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 1985年上映の映画を同社がゲーム化し、1986年に発売された『グーニーズ』の続編である。 映画は20…

【スーパーマリオブラザーズ】誰もが夢中になったファミコンで一番売れたカセット!【レビュー・ファミコン・任天堂・昭和・販売実績】

オススメ度:★★★★★ 1985年9月13日にファミコン用ソフトとして任天堂より発売された横スクロールアクションゲーム。 言わずと知れた、ファミリーコンピュータの躍進の一番の原動力となったモンスタータイトル。 この作品により『マリオ』は全世界で愛されるキ…

【トランスフォーマー コンボイの謎】61万人の子供たちを地獄へ叩き堕とした伝説の超クソゲー!【ファミコン・クソゲーレビュー・タカラ】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『トランスフォーマー コンボイの謎』は1986年12月3日にタカラからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 1980年代前半にタカラから販売されていた変形ロボット玩具から始まったトランスフォーマーシリーズの…

【光神話 パルテナの鏡】エンジェルランドに光を!!光の女神パルテナを救うのは、君の勇気だ。【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『光神話 パルテナの鏡』は1986年12月19日に任天堂からファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 ファミコンミニディスクシステムコレクションとしてGBAに移植。 バーチャルコンソールとNintend…

【メトロイド】緊急指令!!メ・ト・ロ・イ・ド・ヲ・ハ・カ・イ・セ・ヨ【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『メトロイド』は1986年8月6日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 ゲームボーイアドバンス向けのファミコンミニ、ニンテンドークラシックミニ、バーチャルコンソールなどに移…

【スーパーマリオブラザーズ2】シリーズ最高峰の難易度を誇るスーパーマリオ!ディスクシステムのマリオはめっちゃ手強い!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『スーパーマリオブラザーズ2』は1986年6月3日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 世界中で愛された前作『スーパーマリオブラザーズ』のステージを完全に一新した作品。 ファ…

【謎の村雨城】村雨城からわきおこる不吉な雲。それは前兆もなしに始まった。【ファミコン・ディスクシステム・レビュー・任天堂】

オススメ度:★★☆☆☆ 『謎の村雨城』は1986年4月14日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 同年2月21日にディスクシステムローンチタイトルである『ゼルダの伝説』と同じ見下ろし視点型ゲームである…

【妖怪道中記(ようかいどうちゅうき)】たろすけ地獄を往く!地獄の沙汰も金次第?【PCエンジン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1987年4月にナムコがアーケード稼働したアクションゲーム。1988年2月5日PCEに、同6月にFCに移植された。道中の様々な行動によりエンディングが分岐するマルチエンディングの採用。 画面の半分を占めるメーター類やスコア排除がなされてい…

【六三四の剣 ただいま修行中】名作剣道マンガのゲーム化!ファミコン初のVSモードがおもしろ過ぎる隠れた名作!【ファミコン・対戦・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『六三四の剣 ただいま修行中』は1986年8月8日にタイトーよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 「村上もとか」原作の剣道マンガ『六三四の剣』のゲーム化作品。 ファミコン初のVS対戦モード…

【がんばれゴエモン!からくり道中】御用だ!御用だ!ファミコン初の2Mビットでござる。【レビュー・ファミコン・BGM・攻略・裏ワザ】

オススメ度:★★★☆☆ 1986年7月30日にコナミよりファミコン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 コナミの看板シリーズのひとつを担い、主人公のゴエモンは人気キャラクターとして同社の沢山の他作品にゲスト出演している。 同社が1986年5月にアーケー…

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ