サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

ゲーム-PCE

【魔境伝説】PCエンジン初期にリリースされた隠れた名作。絶妙なバランスでPCEトップクラスの傑作アクションゲーム!

オススメ度:★★★☆☆ 1988年9月23日にビクター音楽産業よりPCE用ソフトとして発売されたACT PCEが発売された約1年後の発売でありこの時期はまだPCEの普及が進んでなくプレイヤーの絶対数がFCに比べ少なかった時代に発売されたゲーム。

【SNATCHER】疑い…全ての闘争はそこから始まる!

オススメ度:★★★★☆ 1988年11月にコナミより発売されたサイバーパンクアドベンチャー。 1992年にPCE CD-ROM2に移植される。 のちにメタルギアシリーズで有名となる小島秀夫が監督した初期の作品である。 サイバーパンク世界が舞台となっており、そのゲーム設…

【イースⅠ&Ⅱ】紅き髪の少年アドル・クリスティンの冒険記の幕開け

オススメ度:★★★★☆ 1987年にPC用ソフトとして日本Falcomより発売されたアクションロールプレイングゲーム。冒険家アドル・クリスティンを主人公としたシリーズの1作目であり、Falcomを代表する作品でもある。 当時マニア指向の強かったARPGをゲームの代表的…

【妖怪道中記】たろすけ地獄を往く!地獄の沙汰も金次第?

オススメ度:★★★☆☆ 1987年4月にナムコがアーケード稼働したアクションゲーム。1988年2月5日PCEに、同6月にFCに移植された。道中の様々な行動によりエンディングが分岐するマルチエンディングの採用。 画面の半分を占めるメーター類やスコア排除がなされてい…

【天外魔境 ZIRIA】CD-ROM2渾身のRPG 「火の一族」の血を受け継ぐ者たちの活躍をとくとご覧あれ!

オススメ度:★★☆☆☆ 1989年6月30日にハドソンから発売されたPCE CD-ROM2専用ソフト。 「外国人から観た誤った日本観」をコンセプトとする「ジパング」という架空の国を舞台にした天外魔境シリーズの1作目。 ディレクター広井王子、音楽坂本龍一など錚々たるメ…

【スプラッターハウス】ホラー映画ブームの波に乗りナムコがリリースしたホラーアクション

オススメ度:★★★☆☆ 1988年11月にナムコからアーケードにて稼働開始された業務用アクションホラー。1990年4月3日にPCEに移植された。 ホラー映画「13日の金曜日」のジェイソンにそっくりな主人公を操作して、さらわれた恋人を救う為、バケモノの巣窟と化した…