サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

ゲーム

【ゾンビハンター】アイスの懸賞で当たった思い出のゲームソフト!【ファミコン・ハイスコア・しっかりしろよ】

オススメ度:★★☆☆☆ 1987年7月3日にハイスコアメディアワークスよりファミコン用ソフトとして発売された横スクロールARPG。 販売本数は10万本でありプチヒット商品と言える。 隠れた名作であり、バランスの取れたアクション性と当時としては珍しい、お金の概…

【ポポロクロイス物語】お母さんに、会いたい。【レビュー・PS・攻略・BGM・ピエトロ王子】

オススメ度:★★★☆☆ 1996年7月12日にソニー・コンピュータエンタテイメント(SCE)からPS専用ソフトとして発売されたRPG。 田森庸介の漫画作品『ポポロクロイス物語』を原作としたゲーム作品であり、ポポロクロイス物語シリーズの第一弾である。 販売本数は約…

【探偵 神宮寺三郎 PRISM OF EYES(プリズム・オブ・アイズ)】今、新宿を舞台に再び事件が巡る。殺人、盗難、誘拐。あまたの事件が探偵を待ち受ける。【Switch・PS4・評価・ストーリー・謎の事件簿】

オススメ度:★★★☆☆ 2018年8月9日にアークシステムワークスよりPS4/Switch/Steamのマルチプラットホームソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。 メインとなる新ストーリーが3作とその他おまけ要素が多数収納されており、ファンにとっては嬉しい内容と…

【モンスターハンター:ワールド】狩れ!この生ける大地と共に。【MHW・レビュー・コスプレ】

オススメ度:★★★★☆ 『モンスターハンター:ワールド』はCAPCOMより2018年1月26日に発売されたハンティングアクションゲーム。 PS4・Steam用ソフトとして発売され、欧米・欧州ではXBoneでも発売されている。 オンラインマルチプレイに対応しており最大4人での…

【メタリックモンスターズギャラリー】めっちゃ可愛い手のひらサイズのメタルなフィギア!【ペーパーウェイト・一覧・再販・レビュー】

こんにちは、Zelです。 今回はスクウェアエニックスのe-STOREから発売されている「メタリックモンスターズギャラリー」を紹介します。 「メタリックモンスターギャラリー」は重量感あふれるダイキャスト素材で作られたドラゴンクエストのモンスターフィギュ…

【Magic Scroll Tactics(マジックスクロールタクティクス )】横スクロール視点の斬新なシミュレーションRPG!【Switch・レビュー・攻略・評価・キャラ】

オススメ度:★★★☆☆ 2018年4月27日にオートリ電子よりSteam向けで発売されたインディーゲーム。 ジャンルはSRPG。 2018年10月25日にNintendo SwitchでもDL専用ソフトとして販売開始された。 値段はSteamが1,220円、Switchが1,200円。 可愛いキャラクターデザ…

【独眼竜正宗】“独眼竜”と恐れられた伊達政宗となり、なみいる強豪を倒して奥羽統一を目指す!【ファミコン・攻略・イベント】

オススメ度:★★★☆☆ 1988年4月5日にナムコからファミコン用ソフトとして発売された歴史趣味レーションゲーム。 ナムコットファミリーコンピュータ用ゲームシリーズとしては第38弾である。 まだ歴史SLGというゲームジャンルの経験がほぼ無い当時のファミっ子た…

【魔境伝説】PCエンジン初期にリリースされた隠れた名作。絶妙なバランスのアクションゲーム!【攻略・暗黒伝説・PCエンジン】

オススメ度:★★★☆☆ 1988年9月23日にビクター音楽産業よりPCE用ソフトとして発売されたACT PCEが発売された約1年後の発売でありこの時期はまだPCEの普及が進んでなくプレイヤーの絶対数がFCに比べ少なかった時代に発売されたゲーム。

【シュウォッチ】目指せ16連射!ハドソンから発売された連射時計の復刻版を紹介【復刻版・定価・定規・高橋名人】

ファミコンブーム真っ盛り、1987年にハドソンから発売された連射測定機能付きの時計。 ネーミングは「シューティングウォッチ」の略称である。 2008年に復刻版が発売されたがあっという間に売り切れ今ではプレミア価格が上昇している。 定価は1個1,680円。

【biohazard0】全ての出発点”洋館事件”。更にその始まりが描かれる。【HDリマスター・攻略・PS4】

オススメ度:★★★★☆ 2002年11月21日にニンテンドーゲームキューブ用ソフトとしてCAPCOMから発売されたサバイバルホラーゲーム。 『バイオハザードシリーズ』としては第5作目に当たる。 2008年にはWiiに移植。 2016年にはHDリマスター版がマルチプラットホー…

【ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち】勇者よ、目覚めなさい【ドラクエ4・カジノ・ピサロ・地図】

オススメ度:★★★★☆ 1990年2月11日にエニックスよりファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 ドラゴンクエストナンバリングタイトルの第4作である。 前3作までは「初心者でも遊べるようにハードルを低くしたコンピュータRPG」という構想…

【ヴァンダルハーツ 失われた古代文明】知る人ぞ知る、隠れた名作SRPG!【ストーリー・攻略・エンディング】

オススメ度:★★★☆☆ 1996年10月25日にプレイステーションおよびセガサターン用ソフトとしてコナミより発売された趣味レーションロールプレイングゲーム。 2003年7月に続編の『ヴァンダルハーツ2 天上の門』が発売された。 2010年1月にはシリーズ3作目にあたる…

【スペランカー】ゲーム史上類を見ない虚弱体質の主人公が、死んで、死んで、死にまくる!【ファミコン・Switch・コレクション】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1985年12月7日にアイレムよりファミコン用ソフトとして発売された迷宮最下層を目指すサイドビューアクションゲーム。 ATARI-8bitにて1983年に発売されたタイトルの移植である。 ゲーム史上類を見ない虚弱体質の主人公に当時のファミっ子た…

【貝獣物語】ゲームの中の座標と本物の地図を組み合わせながら探索をしていこう【攻略・マップ・ファミコン】

オススメ度:★★☆☆☆ 1988年11月18日にナムコから発売されたロールプレイングゲーム。 連動マップやザッピングシステム等の時代を先取りしたシステム。ほんわかとした世界観と高い自由度と旅を満喫できる細かいシステムが魅力。

【ファミリーコンピュータマガジン】復刻版ではない嘘テクもしっかり載ってる当時のファミマガを発掘!【昭和・ファミコン・徳間書店】

1985年7月に世界初のファミコン専門誌として徳間書店より創刊されたゲーム雑誌。 ゲーム雑誌としてはBeepに次ぐ最古の部類に入る。 創刊当初は月刊誌として刊行されていたがその後隔週刊となる。 クローゼットの奥から1988年3月号、30年前のファミマガが出て…

【ダブルキャスト】みるドラマから、やるドラマへ。ラブコメの皮を被った狂気のサイコサスペンス!【ネタバレ・美月・考察】

オススメ度:★★★☆☆ 1998年6月25日にPS用ソフトとしてSONYより発売されたADV。キャッチコピーは「みるドラマから、やるドラマへ。」 フルボイス、フルアニメーションで展開されるADVである。 のちにシリーズ化される「やるドラ」の記念すべき第一弾。

【ゼルダの伝説 Breath of the Wild(ブレスオブザワイルド)】駆ける、活きる、護る。果てなき冒険を思いのままに。【攻略・祠・Switch・オリジナルサウンドトラック】

オススメ度:★★★★★ 2017年3月3日にSWITCH&WiiUのマルチプラットフォームとして任天堂より発売されたアクションロールプレイングゲーム。SWITCHのローンチタイトルでありその中でも目玉タイトル。

【OCTOPATH TRAVELER】旅立とう、きみだけの物語へ――【攻略・声優・BGM】

オススメ度:★★★★☆ 「オクトパストラベラー」は2018年7月13日にSwitch専用ソフトとしてスクウェア・エニックスから発売されたRPGである。 2017年1月に「Project OCTOPATH TRAVELER」のプロジェクト名で発表され、同年9月に先行体験版が配信された。 発表から…

【イースⅠ&Ⅱ】紅き髪の少年アドル・クリスティンの冒険記の幕開け【PCエンジン・クロニクルズ・完全版】

オススメ度:★★★★☆ 1987年にPC用ソフトとして日本Falcomより発売されたアクションロールプレイングゲーム。冒険家アドル・クリスティンを主人公としたシリーズの1作目であり、Falcomを代表する作品でもある。 当時マニア指向の強かったARPGをゲームの代表的…

【BIOHAZARDシリーズ】ナンバリングタイトルからリベレーションズまで歴代バイオハザードの軌跡を紐解く

1996年3月22日にPlayStationで発売されて以来シリーズ化され22年。 様々なハードで商品展開されている人気タイトル「バイオハザード」シリーズ。 2018年6月30日時点で、全世界シリーズ累計8,400万本以上を売り上げているモンスタータイトルだ。 CAPCOMの代表…

【SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ】ファミコン初のシュミレーションゲーム【レビュー・ディスクシステム・カプセル戦記】

オススメ度:★★★☆☆ 1987年11月20日にバンダイからファミコン用ソフトとして発売されたシュミレーションゲーム。 「SDガンダム」を題材としたコンピューターゲームとしては最も古いシリーズに当たり、同時にファミリーコンピュータのウォー・シミュレーション…

【ワンダと巨像】最後の一撃は、せつない。【PS4・攻略・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 2005年10月にPS3用ソフトとしてソニーより発売されたアクションアドベンチャーゲーム。 2012年にPS3用にHDリマスター化され、2018年にはPS4にフルリメイクで移植されている。 本作は、同じ開発チームによるアクションアドベンチャーゲーム…

【ファミリーコンピュータ】ファミコンの愛称で呼ばれ数々の名作ソフトを産んだ昭和のモンスターハードを徹底レビュー!【売上・ランキング・歴史】

1983年7月15日に任天堂より発売された据え置き型家庭用ゲーム機。今更説明の必要などないとも思うけど、現在のコンソール機の始祖となり世界で6191万台を売り上げたモンスターハードである。略称はファミコン。

【METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN】悪に堕ちる。復讐の為に。【MGSV:TPP・クワイエット・未完成・攻略】

オススメ度:★★★★☆ メタルギアソリッドVファントムペインは2015年9月2日に、コナミデジタルエンタテインメントからマルチプラットフォームにて発売されたステルスゲームであり、メタルギアシリーズの8作目にあたる。 本作は序章に位置付けられた、MGSグラン…

【PSYCHO BREAK2】悪夢はまだ覚めてはいなかった。心を蝕むホラーサスペンス。【評価・ラウラ・アニマ】

オススメ度:★★★★☆ 2017年10月19日にベセスタ・ソフトワークスより発売されたサバイバルホラーゲーム。 前作は限定的な空間で恐怖を煽るデザインに対し、本作は広いフィールドを探索出来る自由度の高いゲームとなっている。 また、前作ではキャラクター性の…

【ゴーストバスターズ】これぞクソゲー!エンディング「りり」の謎【ファミコン・ゲーム・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1986年9月22日にファミコン専用ソフトとして徳間書店から発売されたアクションゲーム。1984年に公開された大ヒット映画「ゴーストバスターズ」のゲーム化作品。元々はPC用ゲームとして製作された海外作品で、本作はそちらの移植版である。…

【忍者ハットリくん 忍者は修行でござるの巻】すごい忍法が全部で11種類。裏忍法もあるでござるよ。【BGM・攻略・ちくわ】

オススメ度:★★☆☆☆ 1986年3月5日にハドソンよりファミコン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 藤子不二雄(A)の漫画「忍者ハットリくん」のゲーム化作品である。 ゲーム版は副題として「忍者は修行でござる」が付いている。 クソゲー…

【アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝】海賊王の秘宝を巡る、最高にして最後の冒険。【レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 2016年5月10日にソニーよりPS4専用ソフトとして発売されたアクションアドベンチャーゲーム。開発はノーティードッグ。 アンチャーテッドシリーズ通算5作目にしてシリーズの最終章となる。 シリーズ累計の世界販売本数が4100万本を超える超…

【ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々】勇者の伝説が再びよみがえる【ロンダルギア・復活の呪文・マップ・ドラクエ】

オススメ度:★★★★☆ 1987年1月26日にファミコン用ソフトとしてエニックスより発売されたロールプレイングゲーム。前作『ドラゴンクエスト』は面白さが口コミで広がり最終的にミリオンセラーになったが、今作は発売前から期待が高まり売り切れ続出、ドラクエブ…

【ドラゴンクエスト】今、新しい伝説が生まれようとしている【レビュー・サントラ・ドラクエ】

オススメ度:★★★★☆ 1986年5月27日にFC用ソフトとしてエニックスから発売されたロールプレイングゲーム。この時代はまだアクション、シューテング、アドベンチャーが主流ジャンルでありコマンド式ロールプレイングゲームとしてはファミコンでは初めてのタイト…

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ