サブカルチャーのある生活

いろんなサブカルコンテンツをゆる〜く紹介

ゲーム

【かまいたちの夜】あなたのせいで、死体が増える【SFC・チュンソフト・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 1994年11月25日にスーパーファミコン用ゲームソフトとしてチュンソフトより発売されたサウンドノベル。 「弟切草」に続く同社のサウンドノベルシリーズ第2弾である。 のちに数多くの機種に移植される事になる。 背景の上に文章が表示され…

【ツインビー】雲の中に隠されたベルを見つけてパワーアップ!ファミコン初の2人同時協力プレイができるSTG!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ツインビー』は1986年1月4日にコナミよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された縦スクロールシューティングゲーム。 元々は1985年に同社が稼働させたアーケードゲームの移植版。 同年4月に同社より発売された横スクロールシュ…

【ポートピア連続殺人事件】犯人はヤス!日本一有名なネタバレ【ファミコン・エニックス・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1985年11月29日にファミコン用ソフトとしてエニックスから発売されたアドベンチャーゲーム。 元は1983年6月に堀井雄二がデザインした物がPC-8801版が発売され、そこから多くの家庭用PCに移植された。 当時PCゲームのコマンド入力は英字が…

【ゲームブック】昭和末期に数々の名作を産み出し、一大ブームを巻き起こしたGamebookの魅力を語る【ファイティング ファンタジー・ソーサリー・スーパーアドベンチャーゲーム・名作・おすすめ】

みなさんはゲームブックを憶えていますか? 昭和末期に一大ブームを巻き起こし、ベストセラーを連発した本です。 今回はゲームブックの歴史や、当時のブームの様子を紹介しようと思います。 そして元祖ゲームブックと言われる社会思想社から発刊されたファイ…

【妖怪道中記】たろすけ地獄を往く!地獄の沙汰も金次第?【PCエンジン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『妖怪道中記(ようかいどうちゅうき)』は1988年2月5日にナムコからPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1987年4月に稼働させたアーケードゲーム。アーケード稼働の翌年にPCエンジン、そしてファミ…

【光神話 パルテナの鏡】エンジェルランドに光を!!光の女神パルテナを救うのは、君の勇気だ。【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『光神話 パルテナの鏡』は1986年12月19日に任天堂からファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 ファミコンミニディスクシステムコレクションとしてGBAに移植。 バーチャルコンソールとNintend…

【キン肉マン マッスルタッグマッチ】バンダイ初のファミコンソフトであり、記念すべきジャンプ作品のゲーム化第一弾!【ファミコン・バンダイ・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『キン肉マン マッスルタッグマッチ』は1985年11月8日にバンダイよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された対戦型プロレスゲーム。 当時週刊少年ジャンプで大人気連載中であったキン肉マンを題材にしたプロレスゲームである。 …

【ゴルフJAPANコース】インターネットの無い時代に、通信の持つ可能性をゲームにもたらした意欲作!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ゴルフJAPANコース』は1987年2月21日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたゴルフゲーム。 初のディスクファックス対応の青色ディスクタイトルであり、30種類以上に及ぶマリオが主役のスポーツゲ…

【逆転裁判 蘇る逆転】ようこそ、法廷へ… !すべては、ここから始まった…。【Switch・PS4・CAPCOM・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『逆転裁判』は2001年10月12日にCAPCOMからゲームボーイアドバンス専用ソフトとして発売された法廷バトルアドベンチャーゲーム。 様々なハードに移植され、数々の続編を生んだ逆転裁判シリーズの記念すべき第1作目である。 今回は2019年2…

【ロードランナー】地下迷宮の金塊を奪って地上へ脱出しろ!パズルアクションの金字塔!【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ロードランナー』は1984年7月20日にハドソンからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたパズルアクションゲーム。 オリジナルは1983年に米ブロードバンド社よりApple Ⅱ用ソフトとして発売された。 オリジナルの段階で高い水準…

【メタルギア】小島監督にクソゲーと云わしめたファミコン版メタルギア!【ファミコン・コナミ・クソゲー・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『メタルギア』は1987年12月22日にコナミよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたステルスゲーム。 小島秀夫監督の初のプロデュースタイトルであり、日本で初めてのステルスゲームであった1987年7月発売のMSX2用ソフト『メタ…

【スーパーマリオブラザーズ2】シリーズ最高峰の難易度を誇るスーパーマリオ!ディスクシステムのマリオはめっちゃ手強い!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『スーパーマリオブラザーズ2』は1986年6月3日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 世界中で愛された前作『スーパーマリオブラザーズ』のステージを完全に一新した作品。 ファ…

【がんばれゴエモン!からくり道中】御用だ!御用だ!ファミコン初の2Mビットでござる。【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1986年7月30日にコナミよりファミコン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 コナミの看板シリーズのひとつを担い、主人公のゴエモンは人気キャラクターとして同社の沢山の他作品にゲスト出演している。 同社が1986年5月にアーケー…

【スプラッターハウス】ホラー映画ブームの波に乗りナムコがリリースしたホラーアクション!【PCエンジン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1988年11月にナムコからアーケードにて稼働開始された業務用アクションホラー。1990年4月3日にPCEに移植された。 ホラー映画「13日の金曜日」のジェイソンにそっくりな主人公を操作して、さらわれた恋人を救う為、バケモノの巣窟と化した…

【リンクの冒険】感動再び…。今明かされる、トライフォースの謎。【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『リンクの冒険』は1987年1月14日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションロールプレイング。 ディスクシステムのローンチタイトルとして大ヒットした『ゼルダの伝説』の続編である。 ダン…

【THE LAST OF US】二人で生き抜け。この最悪な世界を。【PS4・ノーティードッグ・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『THE LAST OF US(ザ ラスト オブ アス)』は2013年6月20日にPS3専用ソフトとしてノーティードッグより発売されたサバイバルホラーアクションアドベンチャー。 海外のレビューサイトで軒並み満点を叩き出したモンスタータイトルである。 …

【六三四の剣 ただいま修行中】名作剣道マンガのゲーム化!ファミコン初のVSモードがおもしろ過ぎる隠れた名作!【ファミコン・タイトー・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『六三四の剣 ただいま修行中』は1986年8月8日にタイトーよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 「村上もとか」原作の剣道マンガ『六三四の剣』のゲーム化作品。 ファミコン初のVS対戦モード…

【アイスホッケー】これぞ氷上の格闘技!2人対戦で熱くなれ!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『アイスホッケー』は1988年1月21日にファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたスポーツゲーム。 ファミコンでは珍しいアイスホッケーを題材としたゲームである。 シンプルな内容ながらよくバランスがとれており、…

【英雄伝説 空の軌跡SC Evolution】忘れられない、旅になる。【PS vita・ファルコム・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『英雄伝説 空の軌跡SC Evolution』とは2006年3月9日に日本ファルコムよりPCゲームとして発売された「英雄伝説Ⅳ 空の軌跡SC」のリメイク作品である。 FCと同じくシナリオとBGMで高い評価を受けている。 主人公も舞台も同じでゲーム内の時…

【テイルズ オブ ファンタジア】悲しみの涙を剣に変えて少年は今、時間を超える…。【SFC・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 1995年12月15日にスーパーファミコン用ソフトとしてナムコから発売されたロールプレイングゲーム。略称はTOP。 アクションゲームさながらのリアルタイム戦闘システムである、リニアモーションバトルシステムや48メガの大容量を活かして、…

【グラディウス】横スクロールSTGの金字塔!君は伝説のコナミコマンドを知っているか!?【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『グラディウス』は1986年4月25日にコナミよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。 オリジナルは1985年にコナミが稼働させたアーケードゲーム『超次空ファイター グラディウス』。稼働当初から高い人気…

【クレオパトラの魔宝】RPG要素が盛り込まれた新感覚アドベンチャー!エジプトでイシスの涙をみつけ、女神クレオパトラを蘇らせろ!【ファミコン・ディスクシステム・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『クレオパトラの魔宝』はスクウェアがディスクシステム専用ソフトとして開発し、同社がDOGブランド(後述)で1987年7月24日に発売したアドベンチャーゲーム。 コマンド選択式ADVにRPG要素を組み合わせた当時としては画期的なコンセプトの…

【つっぱり大相撲】ファミコン初の相撲ゲーム!幻の必殺技「もろだし」を決めろ!【ファミコン・テクモ・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『つっぱり大相撲』は1987年9月18日にテクモよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された相撲ゲーム。 ファミコン初の相撲ゲームであったが、バランスやシステムが秀逸な優良タイトルであり人気があった。 各バーチャルコンソール…

【MONSTER HUNTER WORLD】狩れ!この生ける大地と共に。【PS4・CAPCOM・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンター:ワールド)』はCAPCOMより2018年1月26日に発売されたハンティングアクションゲーム。 略称は『MHW』。 PS4・Steam用ソフトとして発売され、欧米・欧州ではXBoneでも発売されている。 オンライ…

【謎の村雨城】村雨城からわきおこる不吉な雲。それは前兆もなしに始まった。【ファミコン・ディスクシステム・レビュー・任天堂】

オススメ度:★★☆☆☆ 『謎の村雨城』は1986年4月14日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 同年2月21日にディスクシステムローンチタイトルである『ゼルダの伝説』と同じ見下ろし視点型ゲームである…

【BIOHAZARD RE:2】この惨劇に 喰われるな。【PS4・CAPCOM・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『バイオハザード RE:2』は2019年1月25日にCAPCOMより発売されたサバイバルホラーゲーム。 1998年1月21日にプレイステーション用タイトルとして同社より発売されたシリーズの2作目『バイオハザード2』のフルリメイク作品である。 2015年の…

【グーニーズ】フラッテリー一家から仲間(Goonies)を救え!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『グーニーズ』は1986年2月21日にファミコン専用ソフトとしてコナミより発売されたサイドビューアクションゲーム。 1985年公開・当時大ヒットした名作ハリウッド冒険映画「グーニーズ」を原作にしたアクションゲーム。映画の内容は伝説の…

【PSYCHO BREAK】恐怖をぶち壊し、生き抜く快感。【PS4・ベセスダソフトワークス・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『PSYCHO BREAK(サイコブレイク)』は2014年10月23日にPS4 PS3 XB360 XBOneのマルチプラットホームソフトとしてベセスダ・ソフトワークスから発売されたサバイバルホラー。元CAPCOMのゲームデザイナー三上真司氏がディレクターとして製作…

【プロレス】5人の敵をマットに這わせ、リングの魔王プーマを引きずり出せ!四角いジャングルが俺を呼ぶ!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『プロレス』は1986年10月21日に任天堂からファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたプロレスゲーム。 個性豊かな6人のレスラーから1人を選びチャンピオンを目指す。 日本でもミリオンセラーとなったが、北米では…

【ミシシッピー殺人事件】開始3分で額にナイフが突き刺さる!ファミっ子たちの心を打ち砕いた伝説のクソゲー!【ファミコン・クソゲー・ジャレコ・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『ミシシッピー殺人事件』は1986年10月31日にジャレコがファミリーコンピュータ用ソフトとして発売したアドベンチャーゲーム。 元々はコモドール64、Apple Ⅱ用のADVゲームとしてアメリカのアクティビジョン社が開発・発売したタイトル。の…

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ