サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

ゲーム

【ベストプレープロ野球】アクション要素まったく無し!?プロ野球チームの監督になって遊ぶ異色の野球ゲーム!【ファミコン・アスキー・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ベストプレープロ野球』は1988年7月15日にアスキーよりファミコン用ソフトとして発売された野球シミュレーションゲーム。 1985年に同社よりPC用ソフトとして発売された「ベストナインプロ野球」の改良版としてファミコンで発売された。 …

【究極ハリキリスタジアム】タイトーが放った野球ゲームの良作!ファミスタ一色の時代にクサビを打ち込んだタイトル!【ファミコン・タイトー・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『究極ハリキリスタジアム』は1988年6月28日にタイトーよりファミコン用ソフトとして発売された野球ゲーム。 当時ファミコンの野球ゲームで不動の人気を誇っていた「ファミスタ」に挑んだタイトーの意欲作。 セ・パ両リーグ全12球団に“ア…

【厳選】「サブカルチャーのある生活」にきてくれた方にまず読んで欲しい10記事!

ようこそ「サブカルチャーのある生活」へ! 初めまして、Zelと申します。 当ブログへお越し頂きありがとうございます! こちらは初めての方へおすすめの記事10選を紹介する為の記事です。 是非最初に読んでみてくださいね!

【桃太郎活劇】今度の桃太郎はアクションゲームで鬼退治!【PCE・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『桃太郎活劇』は1990年9月21日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 遊び心に富んでいるゲームシステムと、当時としてはかなり綺麗なグラフィックで良作と言えるタイトル。 のちの1993年・1994年には本作…

【すごろクエスト ダイスの戦士たち】ボードゲームの趣を持つ新感覚RPG!ダイスを振ってモンスターを倒せ!【ファミコン・テクノスジャパン・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『すごろクエスト ダイスの戦士たち』は1991年6月28日にテクノスジャパンからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたテーブルゲームの趣を取り入れたロールプレイングゲーム。 ボードゲームとRPGの要素を見事に融合させたシステ…

【スーパー桃太郎電鉄Ⅱ】コンピュータボードゲームの金字塔!キングボンビー初登場なのねん!【PCE・ハドソン・桃鉄・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『スーパー桃太郎電鉄Ⅱ』は1991年12月20日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたコンピュータボードゲーム。 メインシリーズだけで22作品、その他にも携帯アプリや実際のボードゲームなどたくさんのタイトルが発売されている。…

【オバケのQ太郎 ワンワンパニック】3分で飢え死にするオバケと屋根の上までジャンプする犬【クソゲーレビュー・ファミコン・バンダイ・ゴールドカセット】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1985年12月16日にバンダイから発売されたファミコン用横スクロールアクション。 主人公であるQ太郎を操作しステージの途中にあるアイテム(お届け物)を拾って、最後で待っているキャラクターに渡すとステージクリアとなる。 サイドビュー右…

【DAYS GONE(デイズゴーン)】パンデミックにより崩壊した人間社会…荒廃し絶望に満ちた世界を生き延びろ…!【PS4・SIE・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『DAYS GONE』は2019年4月26日にソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)よりPS4専用ソフトとして発売されたオープンワールド型アクションアドベンチャーゲーム。 現時点ではオンラインには対応しておらず、オフライン用ゲーム…

【BIOHAZARD REVELATIONS2】狂気に染まる孤島を舞台に交差する運命【PS4・レビュー・CAPCOM】

オススメ度:★☆☆☆☆ 2015年3月19日にCAPCOMからマルチプラットホームで発売されたサバイバルホラーゲーム。 『バイオハザード リベレーションズ』の続編であり、リベレーションズシリーズの第2作目にあたる。続編ではあるが、時系列上の繋がりはあるものの、…

【零 月蝕の仮面】身の毛もよだつ和製ホラー。「ありえないもの」を求め離島の廃病棟を彷徨う。【Wii・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 2008年7月31日にWii用ソフトとして任天堂より発売されたホラーアクションアドベンチャー。 初代は2001年にPS2にて発売され、それよりシリーズ化されている。 月蝕の仮面は零シリーズ4作目にあたり初のWii版である。 尚、本作は舞台や登場…

【燃えろ‼︎プロ野球】「バントでホームラン」が有名すぎる愛すべきクソゲー!【ファミコン・ジャレコ・クソゲーレビュー・ホーナー・アホ】

オススメ度:★☆☆☆☆ 1987年6月26日にジャレコよりファミコン用ソフトとして発売された野球ゲーム。 ジャレコの代表作として、後年シリーズ化された。 頭身の高いリアルなデザインの選手グラフィックや合成音声による演出など、臨場感の演出によるリアル志向の…

【SNATCHER(スナッチャー)】疑い…全ての闘争はそこから始まる!【レビュー・コナミ・PCエンジン・CD-ROM2】

オススメ度:★★★★★ 1988年11月にコナミより発売されたサイバーパンクアドベンチャー。 1992年にPCE CD-ROM2に移植される。 のちにメタルギアシリーズで有名となる小島秀夫が監督した初期の作品である。 サイバーパンク世界が舞台となっており、そのゲーム設…

【BIOHAZARD6】すべての闇を、生き抜け。【バイオハザード・PS4・ストーリー・登場人物・クソゲーレビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 2012年10月4日にCAPCOMよりマルチプラットホーム用ソフトとして発売されたサバイバルホラー。 バイオハザードシリーズにおけるナンバリングタイトルとしては、2009年発売の『バイオハザード5』以来3年半ぶりの発売となる。 2016年にはPS4…

【チャレンジャー】1本で4倍楽しめるアクションアドベンチャー!インディ・ジョーンズのオマージュ作品【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 1985年10月15日にファミコン用ソフトとしてハドソンより発売されたアクションアドベンチャーゲーム。 1面は特急列車の横スクロールアクション。 2面は広大な島での探索型アクション。 島の中にある洞窟内は固定画面アクション。 そして最…

【Life Is Strange: Before the Storm(ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム)】独りじゃないって、貴女が気づかせてくれた。【PS4・レビュー・スクエニ】

オススメ度:★★★☆☆ 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』 2018年6月7日にPS4ソフトとしてスクウェア・エニックスから発売されたアドベンチャーゲーム。開発はDeck Nine Games。 略称はLiS BtS。 前作『ライフ イズ ストレンジ』の前日譚に当たる…

【スパルタンX】ファミコンロッキーが明かす!真のボスはシルビア!?BGMが耳に残る名作ACT!【レビュー・攻略・BGM】

オススメ度:★★☆☆☆ 1985年6月21日に任天堂よりファミコン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 アイレムは自社のファミコン参入第一弾として発売する予定だったが、任天堂の宮本茂がどうしても出したいとアイレムと交渉し、任天堂が発売…

【ファンタジーゾーン】目を奪う面白さのパステルワールド!数々のハードに移植された名作FANTASY ZONE!【攻略・BGM・比較・SEGA】

オススメ度:★★★★☆ 1986年3月にセガが稼働させたアーケード用シューティングゲーム。 ゲーム性、BGM、グラフィック、演出と全てが高いクオリティでありSEGAを代表するゲームとなった。 1986年6月15日『セガ・マークⅢ』 1987年3月21日『MSX』 1987年7月20日『…

【PCエンジン】数々の名作ソフトを産んだ名機PCエンジンの歴史を紐解く【Huカード・CD-ROM2・コントローラー】

1987年10月31日にハドソンとNECの共同開発により発売された家庭用据え置き型ゲーム機である。 ファミコンブーム真っ盛りのこの時代に真正面から任天堂に勝負を挑んだハイスペックハードだった。1987年当時の家庭用ゲーム機の常識を覆す高速・高性能な機体で…

【EVE burst error(イヴ バーストエラー)】いつか…笑いながら私の事を思い出して…。連続猟奇殺人事件の謎に迫る名作サスペンスアドベンチャー!【Switch・攻略・考察・リメイク】

オススメ度:★★★★☆ 1995年11月22日にPC98用ソフトとしてシーズウェアから発売されたアダルトゲーム。 1997年にアダルト要素を排除した形でリメイクされ、アドベンチャーゲームとしてセガサターンに移植され大ヒットしたのを皮切りに、様々なハードに移植、リ…

【魔界村】騎士アーサーとなり多彩な武器を駆使して攻略しろ!ファミコン版はアーケード版より難しい?【レビュー・BGM・ゲーム・アイテム・攻略】

オススメ度:★★☆☆☆ 1986年6月13日にCAPCOMから発売されたサイドビューアクションゲーム。 元はアーケード用ゲームの名作として大ヒットしたタイトルのファミコン移植版である。 移植開発はマイクロニクス。 移植の質が悪いマイクロニクスであるがこの作品も…

【エキサイトバイク】ファミコン版もワールドレースも夢中になった!【レビュー・ファミコン・Switch・ワールドレース】

オススメ度:★★★☆☆ 1984年11月30日にファミコン用ソフトとして任天堂から発売されたレースゲーム。 オフロードバイクによる競争をテーマとした、横スクロールのレースゲーム。レース中BGMが無く環境音だけだったり、最初は難しいが大ジャンプや着地などのコ…

【RISE OF THE TOMB RAIDER(ライズ オブ ザ トゥームレイダー)】探検家… それは真理を探す者。女冒険家ララ・クロフトの若き日の最初の冒険が描かれるリブート3部作の第2弾!【PS4・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『RISE OF THE TOMB RAIDER』は2015年11月12日にスクウェア・エニックスから発売されたサバイバルアクションアドベンチャーゲームである。 1996年から続く『トゥームレイダーシリーズ』のリブート作品として発売された前作『トゥームレイ…

【死印】”シルシ”ってうわさ、知ってる?【攻略・ストーリー・ネタバレ・赤ずきん・真下・メリィ】

オススメ度:★★★☆☆ 2017年6月1日にPSvita用ソフトとしてエクスペリエンスより発売されたホラーアドベンチャー。 2018年1月にはPS4に、2018年6月にはSwitchに、2018年10月にはXBoneにそれぞれ移植されている。 移植にあたってはハードのスペック向上に伴いグ…

【ファミリーコンピュータ】歴代ファミコンソフト売上ランキングベスト10本の紹介【名作・価格・レビュー】

ファミリーコンピュータ。 それは1983年7月15日に任天堂より発売された据え置き型家庭用ゲーム機。 全世界で6,191万台を売り上げた日本が世界に誇るモンスターハードです。 日本では『ファミコン』の愛称で親しまれ、30代以上の方は子供時代の思い出を代表す…

【Life is Strange(ライフ イズ ストレンジ)】人生は選択肢だらけ、でも もし 選び直すことができたら。【攻略・クロエ・評価・ネタバレ・考察】

オススメ度:★★★★☆ 2016年3月3日にPS4用ゲームソフトとしてスクウェア・エニックスより発売されたADV。開発はフランスのDONTNOD。世界で300万本超の販売を記録し、アメリカ・欧州を中心に多くのゲームアワードを受賞した。 主な受賞タイトルは下記の通り。 2…

【キャプテン翼】くっ!!ガッツがたりない!!【テクモ・ファミコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1988年4月28日にファミコン専用ソフトとしてテクモから発売されたシミュレーションゲーム。当時大人気だったマンガのゲーム化タイトルです。サッカーゲームで有るのにも拘わらずまさかのアクション要素0の異色の作品です。2018年7月に発売…

【忍者じゃじゃ丸くん】忍者じゃじゃ丸、只今参上!ガマパックンの術!【ジャレコ・レビュー・ファミコン】

オススメ度:★★★☆☆ 1985年11月15日にジャレコからファミコン専用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。 前作の開発がUPLでアーケード版からの移植であったのに対して、こちらはトーセの開発で最初からファミコン用として作られ、のちにアー…

【ファイナルファンタジーⅡ】この悲劇、忘れない。【ファミコン・スクウェア・FF2・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 1988年12月17日にスクウェアよりファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 前作ファイナルファンタジーより約1年後の発売となり、販売本数は大ヒットした前作を上回る76万本となった。 本作は初出のファミコン版だけで…

【GOD OF WAR】神を殺した男は、父になれるのか。【レビュー・ストーリー・PS4】

オススメ度:★★★☆☆ 2018年4月20日にPS4専用ソフトとしてSCEより発売されたアクションアドベンチャー。 本作は、超人気シリーズ「GOD OF WAR(ゴッドオブウォー)」の最新作である。 「GOD OF WAR III」で1つの物語の終焉を迎えたシリーズは、本作で舞台もシ…

【天外魔境 ZIRIA(てんがいまきょう ジライア】規格外の容量と演出で確かに21世紀の未来を感じさせてくれた渾身のタイトル!【PCエンジン・CD-ROM2・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 1989年6月30日にPCE CD-ROM2用ソフトとしてハドソンから発売されたロールプレイングゲーム。 「外国人から観た誤った日本観」をコンセプトとする「ジパング」という架空の国を舞台にした天外魔境シリーズの1作目。 その後続編制作、他機種…

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ