サブカルチャーのある生活

なつかしのレトロゲーム同好会

ーPICKUPー
“BIOHA”ZARD特集
“ドラクエ”3
“クソゲー特集”
“ファミコンマガジン”
“かまいたちの夜”

オススメ度-★★★☆☆

【遊々人生】コンピューターゲーム初の人生ゲーム!友達と集まって遊べば楽しさ100倍!【PCエンジン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『遊々人生(ゆうゆうじんせい)』は1988年4月22日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたボードゲーム。 PCエンジン発売直後のまだソフトの少なかった黎明期において、友達複数人で遊べる良質なソフトとして永い間人気の長寿…

【ビックリマンワールド】ビックリマンワールドへようこそ──。記念すべきPCエンジンのローンチタイトル!【PCエンジン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ビックリマンワールド』は1987年10月30日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 『上海』と共にPCエンジンのローンチタイトルとして、本体と同時発売された2作品のうちのひとつである。

【半熟英雄】ファミコン初のリアルタイムシミュレーションRPG!エッグモンスターが闘いのカギを握る!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『半熟英雄(はんじゅくヒーロー)』は1988年12月2日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてスクウェアから発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム(SRPG)。 のちにシリーズ化され、ハードをまたぎ続編が製作される。 ナンバ…

【チャンピオンシップロードランナー】前作未経験者はお断りの警告つき!激ムズ難易度を誇るパズルアクションの続編!【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『チャンピオンシップロードランナー』は1985年4月17日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてハドソンから発売されたパズルアクションパズルゲーム。 オリジナルは米ブローダーバンド社が1983年にAppleⅡ用ソフトとして発売された。 本記…

【ドンキーコングJR.】マリオが悪役なのは後にも先にもこの作品だけ!前作から進化を遂げた良作アクションゲーム!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ドンキーコングJR.』は1983年7月15日にファミリーコンピュータ用ソフトとして任天堂より発売されたアクションゲーム。 オリジナルは1982年に任天堂が稼働させたアーケードゲーム。 1988年にはディスクシステム版が発売、2006年以降は各…

【超兄貴】PCエンジンの歴史の中でも1、2を争う屈指のバカゲー!筋肉美と下ネタに全振りされたぶっ飛んだシューティングゲーム!【PCエンジン・CD-ROM²・メサイヤ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『超兄貴』は1992年12月25日にPCE CD-ROM²用ソフトとしてメサイヤから発売されたシューティングゲーム。 2007年にWiiヴァーチャルコンソールで配信された(現在は配信終了・WiiUにて配信)ほか、2010年にはPS3・PSP用PCEアーカイブスでも配…

【アーバンチャンピオン】深夜の都会の片隅で繰り広げられるストリートファイト!ファミコン初の対戦型格闘ゲーム!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『アーバンチャンピオン』は1984年11月14日にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された対戦型格闘ゲーム。 ファミコン初の対戦型格闘ゲームであり、同年に『VS.アーバンチャンピオン』としてアーケードに移植された。

【えりかとさとるの夢冒険】メルヘンチックなゲームに隠された狂気じみたメッセージ!2人同時プレイも遊べる斬新なADV!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『えりかとさとるの夢冒険』は1988年9月27日にナムコからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。 よくあるコマンド選択式のアドベンチャーだが、独自のシステムを多数取り入れた斬新なタイトルとなってい…

【リップルアイランド】サンソフトの隠れた名作アドベンチャーゲーム!まるでハウス名作劇場のような感動の物語。【ファミコン・サンソフト・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『リップルアイランド』は1988年1月23日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてサンソフトから発売されたアドベンチャーゲーム。 ほのぼのとした雰囲気が心地よい隠れた名作。 2002年にはPlayStation用ソフト『メモリアル☆シリーズ サン…

【マリオブラザーズ】これがルイージのデビュー作!2人同時プレイの楽しさを見出したアクションゲームの金字塔!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『マリオブラザーズ』は1983年9月9日にファミリーコンピュータ用ソフトとして任天堂から発売されたアクションゲーム。 オリジナルは1983年7月14日に任天堂が稼働させたACゲーム。 ゲーム画面でのタイトルは「Brothers」を省略形にした「MA…

【ディグダグ】“プクプクポン”がクセになる!ナムコ黎明期を代表する戦略的穴掘りゲーム!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ディグダグ』は1985年6月4日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてナムコから発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1982年に稼働させたアーケードゲーム。 のちにたくさんのハードに移植されることとなる良作な固定画面ア…

【マッピー】ポップで可愛いBGMが耳から離れない!ナムコ初期の名作ドットイートアクション!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『マッピー』は1984年11月14日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてナムコから発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1983年に稼働させたアーケードゲーム。 様々な機種に移植されたが、本記事ではファミコン版をメインに扱…

【イー・アル・カンフー】イー・アル・カンフーからやり直した方がよくて?──。現代の格闘ゲームの基礎を築いた対戦型格闘アクションの草分け的タイトル!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『イー・アル・カンフー』は1985年4月22日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてコナミから発売された対戦型格闘ゲーム。 オリジナルは1985年1月に同社がアーケード稼働させた同名作品。 対戦型格闘ゲームにおいて草分け的とされている…

【アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃】夕陽の中に佇む半裸のマッチョ──。これぞ漢ゲー!パッケージ詐欺に衝撃を受けた良作アクションゲーム!【ファミコン・テクモ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』は1987年4月17日にファミコン用ソフトとしてテクモから販売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1986年にアーケード稼働させ大ヒットとなった『アルゴスの戦士』。 のちにたくさんのプラッ…

【伝説のオウガバトル】SFC初期のタイトルでありながらRTS-SRPGの完成形といえる良作!【SFC・クエスト・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『伝説のオウガバトル』は1993年3月12日にスーパーファミコン用ソフトとしてクエストから発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム。 日本での数少ないリアルタイムストラテジーSRPGの成功例としてよく知られている。 ゲームクリ…

【新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド】あの“瞬間”(とき)に戻りたい──。第三新東京市を舞台に起こる、もうひとつの“エヴァ”の物語。【PS・SS・ガイナックス・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド』は1997年にガイナックスより発売されたWindows用アドベンチャーゲーム。 プラットフォームは当初Windows版のみの発売だったが、Macintosh版発売を熱望するファンの声に「要望が1万を超え…

【リンクの冒険】今度のゼルダは横スクロールARPGだ!唯一タイトルに"ゼルダの伝説 ”の名を冠さない異色のシリーズ第二弾!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『リンクの冒険』は1987年1月14日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 ディスクシステムのローンチタイトルとして大ヒットした『ゼルダの伝説』の続編である…

【EVE The Fatal Attraction】亡き王女のための殺人遊戯。謎の連続殺人事件の影でうごめく巨大な陰謀とは──。【PS・ゲームビレッジ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『EVE The Fatal Attraction(イヴ ザ フェイタル アトラクション)』は2001年9月27日にPlayStation用ソフトとしてゲームビレッジから発売されたアドベンチャーゲーム。 1作目『EVE burst error』の4年後が舞台。 主人公は私立探偵「天城…

【ファイティング・ストリート】CD-ROM²ローンチタイトル!格闘ゲームの金字塔、初代ストリートファイターのPCE移植タイトル!【PCエンジン・CD-ROM²・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ファイティング・ストリート』は1988年12月4日にハドソンよりPCエンジンCD-ROM²専用ソフトとして発売された2D対戦型格闘ゲームである。 オリジナルはCAPCOMが1987年に稼働させた『ストリートファイター』。 のちに『ストリートファイタ…

【スウィートホーム】BIOHAZARDの原点とも言える名作!和製ホラー映画がまさかのRPGでゲーム化!【ファミコン・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『スウィートホーム』は1989年12月15日にCAPCOMよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 1989年1月に公開された日本製ホラー映画『スウィートホーム』のゲーム化作品である。 キャッチコピーは「心の…

【DINO CRISIS】サバイバルホラー×恐竜パニック!孤島に聳える軍事研究施設で血肉を求める恐竜から生き延びろ!【PS・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『DINO CRISIS(ディノクライシス)』は1999年7月1日にPlayStation用ソフトとしてカプコンより発売されたサバイバルホラー。 操作方法や視点などは同社から発売されている『バイオハザード』を踏襲しているが、敵キャラクターがゾンビでは…

【月風魔伝】魔歴元年、竜骨鬼が覚醒する──。リスペクトか?それともパクリか?コナミの贈るいわく付きの和風アクションRPG!【コナミ・ファミコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『月風魔伝』は1987年7月7日にコナミよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 当時は珍しい和風ARPGとしてコナミを代表するソフトのひとつであるが、後述するナムコの『源平討魔伝』と酷似…

【マルサの女】昭和62年に公開された大ヒット邦画のゲーム化作品!国税局査察官となり悪党たちの脱税を暴く大人向けのADV!【ファミコン・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『マルサの女』は1989年9月19日にCAPCOMからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。 1987年に公開された伊丹十三監督作品の映画『マルサの女』を原作としている。 本作では映画の監督を務めた伊丹十三が監…

【熱血高校ドッジボール部】必殺シュートで敵をノックアウトしろ!なんでもありのハチャメチャドッジボールで盛り上がろう!【ファミコン・テクノスジャパン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『熱血高校ドッジボール部』は1988年7月26日にテクノスジャパンよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたドッジボールゲーム。 オリジナルは同社により1987年に稼働されたアーケードゲーム。 『くにおくん』シリーズの第2弾に…

【本将棋 内藤九段将棋秘伝】ファミコン初の将棋ソフト!ロボット相手に「待った!」を懇願しよう!【ファミコン・セタ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『本将棋 内藤九段将棋秘伝』は1985年8月10日にセタよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された将棋ゲーム。 棋聖・王位のタイトルを通算4期獲得した棋士、内藤国雄の監修の元制作されたファミコン初の将棋ソフトである。

【プロレス】四角いジャングルが俺を呼ぶ!5人の敵をマットに這わせ、リングの魔王プーマを引きずり出せ!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『プロレス』は1986年10月21日に任天堂からファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたプロレスゲーム。 個性豊かな6人のレスラーから1人を選びチャンピオンを目指す。 日本でもミリオンセラーとなったが、北米では…

【独眼竜正宗】“独眼竜”と恐れられた伊達政宗となって奥羽統一を目指せ!コミカルな雰囲気とシンプルなシステムでファミっ子たちのSLG入門となったタイトル!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1988年4月5日にナムコからファミコン用ソフトとして発売された歴史シミュレーションゲーム。 ナムコットファミリーコンピュータ用ゲームシリーズとしては第38弾である。 まだ歴史SLGというゲームジャンルの経験がほぼ無い当時のファミっ子…

【ビジランテ】スパルタンXの後継作!拐われたヒロインを救うためニューヨークのスラム街に単身で殴り込むバトルアクション!【PCエンジン・アイレム・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ビジランテ』は1989年1月14日にアイレムよりPCエンジン用ソフトとして移植発売された横スクロールアクションゲーム。 オリジナルは同社が1988年に稼働させたアーケードゲームである。

【カルノフ】デコワールド全開!禿げ散らかした太ったおじさんが大暴れするカオスなアクションゲーム!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『カルノフ』は1987年12月18日にナムコによりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 オリジナルは1987年にデータイーストが稼働させたアーケードゲームである。

【ダンジョンエクスプローラー】友達と協力してコーネリアの地に再び平和を取り戻せ!マルチタップで驚異の5人同時プレイが話題となったARPG!【PCエンジン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ダンジョンエクスプローラー』は1989年3月4日にハドソンからPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 本作のゲームデザインはアタリが1985年に稼働したアーケードゲーム『ガントレット』をモチーフとして…

このサイトについて|プライバシーポリシー