サブカルチャーのある生活

なつかしのレトロゲーム同好会

ーPICKUPー
ファミコン
“クソゲー特集”
20210509220713
“ファミコンマガジン”
CONSOLEWARS

オススメ度-★★★☆☆

【コブラ 黒竜王の伝説】俺の名はコブラ。左腕にサイコガンを持つ男、正統派の海賊さ──。アニメーションするグラフィックと声優によるアフレコが衝撃的だったデジタルコミックの先駆け!【PCエンジン・CD-ROM²・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『コブラ 黒竜王の伝説』は1989年3月31日にハドソンよりPCエンジンCD-ROM²用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。 寺沢武一の漫画作品『コブラ』を原作とするコマンド選択式のADVである。

【グーニーズ】フラッテリーに囚われた仲間を救うためにマイキーが大冒険!ハリウッド映画のゲーム化タイトルの金字塔!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『グーニーズ』は1986年2月21日にファミコン専用ソフトとしてコナミより発売されたサイドビューアクションゲーム。 1985年公開・当時大ヒットした名作ハリウッド冒険映画「グーニーズ」を原作にしたアクションゲーム。映画の内容は伝説の…

【アイスホッケー】これぞ氷上の格闘技!VSモードで熱くなれるディスクシステムの隠れた名作!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『アイスホッケー』は1988年1月21日にファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたスポーツゲーム。 ファミコンでは珍しいアイスホッケーを題材としたゲームである。 シンプルな内容ながらよくバランスがとれており、…

【リンクの冒険】今度のゼルダは横スクロールARPGだ!唯一タイトルに"ゼルダの伝説 ”の名を冠さない異色のシリーズ第二弾!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『リンクの冒険』は1987年1月14日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 ディスクシステムのローンチタイトルとして大ヒットした『ゼルダの伝説』の続編である…

【グラディウス】↑↑↓↓←→←→BA!世界一有名な隠しコマンドとしてギネスブックにも載っている裏技で有名な横スクロールシューテングゲームの金字塔!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『グラディウス』は1986年4月25日にコナミよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。 オリジナルは1985年にコナミが稼働させたアーケードゲーム『超次空ファイター グラディウス』。稼働当初から高い人気…

【超魔界村】激ムズACTシリーズの第三弾!SFCでパワーアップした魔界村に挑め!【SFC・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『超魔界村』は1991年10月4日にスーパーファミコン用ソフトとしてカプコンより発売されたアクションゲーム。 同社の看板アクションゲームの第三弾。 のちに様々なハードに移植される人気タイトルである。

【YsⅢ WANDERERS FROM Ys】サイドビューアクションとなったシリーズ異色作!フェルガナの地を救う冒険が始まる!【PCエンジン・CD-ROM²・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『YsⅢ WANDERERS FROM Ys(イース3 -ワンダラーズフロムイース-)』は1989年7月22日に日本ファルコムよりPC88用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 オリジナルは『WANDERERS FROM Ys』であり「イースⅢ」は付いてな…

【バトルシティー】敵戦車ヲ撃滅シ、司令部ヲ守リヌケ──。単純ながらも奥が深い、戦車ゲームの始祖的タイトル!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『バトルシティー』は1985年9月9日にファミコン用ソフトとしてナムコより発売された固定画面シューティングゲーム。 1980年にナムコが稼働させたアーケードゲーム『タンクバタリアン』のリメイク作品である。 地味でありながらも、秀逸な…

【サムライスピリッツ】武士の斬り合いの緊張感を見事に演出した異色の対戦型格闘ゲーム!生か、死か!侍魂ここにあり──。 【SFC・タカラ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『サムライスピリッツ(SAMURAI SPIRITS・侍魂)』1994年9月22日にスーパーファミコン用ソフトとしてタカラより移植・発売された対戦型格闘ゲーム。 オリジナルはSNKが1993年に稼働させたアーケードゲーム。 略称は『サムスピ』。 SNKを代…

【聖剣伝説2】90年代のスクウェアを代表するシリーズの一翼!モーションバトルでARPGの新境地を切り開いた名作!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『聖剣伝説2』は1993年8月6日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアより発売されたアクションロールプレイングゲーム。 同社の人気RPGシリーズの第2作目。 ナンバリングタイトルは『4』まで発売されている。 その他にも『外伝』や…

【ファミリージョッキー】競馬ゲームの始祖とも言えるナムコットファミリーシリーズ第二弾!シンプルながらも戦略的でアクション性にも富んだ良作!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 1987年4月24日にナムコよりファミコン用ソフトとして発売された競馬ゲーム。 ファミリースタジアムに続き「ナムコットファミリーシリーズ」の第二弾として発売されたタイトルである。 のちにシリーズ化されPCエンジンやWiiで続編が発売さ…

【遊々人生】コンピューターゲーム初の人生ゲーム!友達と集まって遊べば楽しさ100倍!【PCエンジン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『遊々人生(ゆうゆうじんせい)』は1988年4月22日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたボードゲーム。 PCエンジン発売直後のまだソフトの少なかった黎明期において、友達複数人で遊べる良質なソフトとして永い間人気の長寿…

【半熟英雄】ファミコン初のリアルタイムシミュレーションRPG!エッグモンスターが闘いのカギを握る!【ファミコン・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『半熟英雄(はんじゅくヒーロー)』は1988年12月2日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてスクウェアから発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム(SRPG)。 のちにシリーズ化され、ハードをまたぎ続編が製作される。 ナンバ…

【チャンピオンシップロードランナー】前作未経験者はお断りの警告つき!激ムズ難易度を誇るパズルアクションの続編!【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『チャンピオンシップロードランナー』は1985年4月17日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてハドソンから発売されたパズルアクションパズルゲーム。 オリジナルは米ブローダーバンド社が1983年にAppleⅡ用ソフトとして発売された。 本記…

【ドンキーコングJR.】マリオが悪役なのは後にも先にもこの作品だけ!前作から進化を遂げた良作アクションゲーム!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ドンキーコングJR.』は1983年7月15日にファミリーコンピュータ用ソフトとして任天堂より発売されたアクションゲーム。 オリジナルは1982年に任天堂が稼働させたアーケードゲーム。 1988年にはディスクシステム版が発売、2006年以降は各…

【ビックリマンワールド】ビックリマンワールドへようこそ──。記念すべきPCエンジンのローンチタイトル!【PCエンジン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ビックリマンワールド』は1987年10月30日にハドソンよりPCエンジン用ソフトとして発売されたアクションロールプレイングゲーム。 『上海』と共にPCエンジンのローンチタイトルとして、本体と同時発売された2作品のうちのひとつである。

【アーバンチャンピオン】深夜の都会の片隅で繰り広げられるストリートファイト!ファミコン初の対戦型格闘ゲーム!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『アーバンチャンピオン』は1984年11月14日にファミリーコンピュータ用ソフトとして任天堂より発売された対戦型格闘ゲーム。 ファミコン初の対戦型格闘ゲームであり、同年に『VS.アーバンチャンピオン』としてアーケードに移植された。

【えりかとさとるの夢冒険】メルヘンチックなゲームに隠された狂気じみたメッセージ!2人同時プレイも遊べる斬新なADV!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『えりかとさとるの夢冒険』は1988年9月27日にナムコからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。 よくあるコマンド選択式のアドベンチャーだが、独自のシステムを多数取り入れた斬新なタイトルとなってい…

【リップルアイランド】サンソフトの隠れた名作アドベンチャーゲーム!まるでハウス名作劇場のような感動の物語。【ファミコン・サンソフト・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『リップルアイランド』は1988年1月23日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてサンソフトから発売されたアドベンチャーゲーム。 ほのぼのとした雰囲気が心地よい隠れた名作。 2002年にはPlayStation用ソフト『メモリアル☆シリーズ サン…

【マリオブラザーズ】これがルイージのデビュー作!2人同時プレイの楽しさを見出したアクションゲームの金字塔!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『マリオブラザーズ』は1983年9月9日にファミリーコンピュータ用ソフトとして任天堂から発売されたアクションゲーム。 オリジナルは1983年7月14日に任天堂が稼働させたACゲーム。 ゲーム画面でのタイトルは「Brothers」を省略形にした「MA…

【超兄貴】PCエンジンの歴史の中でも1、2を争う屈指のバカゲー!筋肉美と下ネタに全振りされたぶっ飛んだシューティングゲーム!【PCエンジン・CD-ROM²・メサイヤ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『超兄貴』は1992年12月25日にPCE CD-ROM²用ソフトとしてメサイヤから発売されたシューティングゲーム。 2007年にWiiヴァーチャルコンソールで配信された(現在は配信終了・WiiUにて配信)ほか、2010年にはPS3・PSP用PCEアーカイブスでも配…

【ファイティング・ストリート】CD-ROM²ローンチタイトル!格闘ゲームの金字塔、初代ストリートファイターのPCE移植タイトル!【PCエンジン・CD-ROM²・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ファイティング・ストリート』は1988年12月4日にハドソンよりPCエンジンCD-ROM²専用ソフトとして発売された2D対戦型格闘ゲームである。 オリジナルはCAPCOMが1987年に稼働させた『ストリートファイター』。 のちに『ストリートファイタ…

【ディグダグ】“プクプクポン”がクセになる!ナムコ黎明期を代表する戦略的穴掘りゲーム!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『ディグダグ』は1985年6月4日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてナムコから発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1982年に稼働させたアーケードゲーム。 のちにたくさんのハードに移植されることとなる良作な固定画面ア…

【EVE ZERO】マルチサイトアドベンチャーの傑作!全ての謎の原点はここに…【PS・DC・アークビレッジ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『EVE ZERO(イヴ ゼロ)』は2000年3月30日にゲームビレッジよりPS用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。 同年にはPC版が、翌年2001年にドリームキャスト版が移植販売されている。 前作『EVE burts error』の2年前が舞台なって…

【マッピー】ポップで可愛いBGMが耳から離れない!ナムコ初期の名作ドットイートアクション!【ファミコン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『マッピー』は1984年11月14日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてナムコから発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1983年に稼働させたアーケードゲーム。 様々な機種に移植されたが、本記事ではファミコン版をメインに扱…

【新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド】あの“瞬間”(とき)に戻りたい──。第三新東京市を舞台に起こる、もうひとつの“エヴァ”の物語。【PS・SS・ガイナックス・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド』は1997年にガイナックスより発売されたWindows用アドベンチャーゲーム。 プラットフォームは当初Windows版のみの発売だったが、Macintosh版発売を熱望するファンの声に「要望が1万を超え…

【イー・アル・カンフー】イー・アル・カンフーからやり直した方がよくて?──。現代の格闘ゲームの基礎を築いた対戦型格闘アクションの草分け的タイトル!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『イー・アル・カンフー』は1985年4月22日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてコナミから発売された対戦型格闘ゲーム。 オリジナルは1985年1月に同社がアーケード稼働させた同名作品。 対戦型格闘ゲームにおいて草分け的とされている…

【プロレス】四角いジャングルが俺を呼ぶ!5人の敵をマットに這わせ、リングの魔王プーマを引きずり出せ!【ファミコン・ディスクシステム・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『プロレス』は1986年10月21日に任天堂からファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたプロレスゲーム。 個性豊かな6人のレスラーから1人を選びチャンピオンを目指す。 日本でもミリオンセラーとなったが、北米では…

【伝説のオウガバトル】SFC初期のタイトルでありながらRTS-SRPGの完成形といえる良作!【SFC・クエスト・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『伝説のオウガバトル』は1993年3月12日にスーパーファミコン用ソフトとしてクエストから発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム。 日本での数少ないリアルタイムストラテジーSRPGの成功例としてよく知られている。 ゲームクリ…

【アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃】夕陽の中に佇む半裸のマッチョ──。これぞ漢ゲー!パッケージ詐欺に衝撃を受けた良作アクションゲーム!【ファミコン・テクモ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』は1987年4月17日にファミコン用ソフトとしてテクモから販売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1986年にアーケード稼働させ大ヒットとなった『アルゴスの戦士』。 のちにたくさんのプラッ…

このサイトについて|プライバシーポリシー