サブカルチャーのある生活

お酒とサブカルを愛する昭和生まれの徒然草

オススメ度-★★★★☆

【テイルズ オブ ファンタジア】悲しみの涙を剣に変えて少年は今、時間を超える…。【レビュー・SFC・PSP・ストーリー・リメイク】

オススメ度:★★★★☆ 1995年12月15日にスーパーファミコン用ソフトとしてナムコから発売されたロールプレイングゲーム。略称はTOP。 アクションゲームさながらのリアルタイム戦闘システムである、リニアモーションバトルシステムや48メガの大容量を活かして、…

【トワイライトシンドローム】私達、絶対に信じない。この目で本当に見るまでは…【プレステ・探求編・究明編・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ ヒューマンからプレイステーション用ソフトとして、1996年3月1日に『探索編』が、1996年7月19日に『究明編』が発売されたホラーアドベンチャーゲーム。 『探索編』と『究明編』は対になっており、『探索編』は謎を残したままエンディング…

【PSYCHO-PASS SS Case.3 恩讐の彼方に___】正義は、歪んだ世界を照らす。【ストーリー・登場人物・感想・サイコパス Sinners the System】

オススメ度:★★★★☆ 2019年3月8日よりアニメ「PSYCHO-PASS」の新劇場版三部作第2弾「PSYCHO-PASS SS Case.3 First 恩讐の彼方に___」が全国公開されました。 物語の舞台は、『劇場版 PSYCHO-PASSの サイコパス』のその後。理不尽な暴力で家族を失った少女・テ…

【つっぱり大相撲】ファミコン初の相撲ゲーム!幻の必殺技「もろだし」を決めろ!【ファミコン・スイッチ・テクモ・技一覧・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『つっぱり大相撲』は1987年9月18日にテクモよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された相撲ゲーム。 ファミコン初の相撲ゲームであったが、バランスやシステムが秀逸な優良タイトルであり人気があった。 各バーチャルコンソール…

【プロ野球ファミリースタジアム】野球ゲームに革命を起こした対戦ゲームの決定版ファミスタ!【Switch・ファミコン・ピノ・選手データ・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 1986年12月10日にファミコン用ゲームとしてナムコから発売された野球ゲーム。 このソフトの大ヒットによりナムコは翌年からその年のペナントレースの結果を選手データに反映した最新版を毎年発売する事になる。 プロ野球ファミリースタジ…

【MOTHER(マザー)】エンディングまで、泣くんじゃない。【ファミコン・ストーリー・攻略・音楽・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『MOTHER』は1989年7月27日にファミコン専用ソフトとして任天堂より発売された発売されたRPGである。 任天堂初のコマンド選択型RPGで、後に続く『MOTHERシリーズ』の第1作目。現代アメリカの架空の地域を舞台に、1人の少年とその仲間たち…

【英雄伝説 空の軌跡SC Evolution】忘れられない、旅になる。【レビュー・キャラクター・攻略・ストーリー・BGM】

オススメ度:★★★★☆ 当初はPCゲームとして発売され、のちにPSPに移植された。 FCと同じくシナリオとBGMで高い評価を受けている。 主人公も舞台も同じでゲーム内の時間もFCのエンディングから僅か二ヶ月後。 ゲームシステムは細かい変更点がいくつかあるが基本…

【英雄伝説 空の軌跡FC Evolution】想いの軌跡が時代を拓く。【レビュー・攻略・PSP・PS4・BGM】

オススメ度:★★★★☆ 2004年6月24日にWindows用ゲームとして日本ファルコムより発売され、後にPSPに移植された正統派JRPG。 PC版の発売当初はタイトルに『FC』の文字は無く、『英雄伝説VI 空の軌跡』として発売され、複数部に渡ることも伏せられていたため、エ…

【PSYCHO-PASS SS Case.2 First Guardian】正義は、歪んだ世界を照らす。【ストーリー・登場人物・感想・サイコパス Sinners the System】

オススメ度:★★★★☆ 2019年2月15日よりアニメ「PSYCHO-PASS」の新劇場版三部作第2弾「PSYCHO-PASS SS Case.2 First Guardian」が全国公開されました。 第二弾は国防軍に所属する「須郷徹平」と執行官「征陸智巳」にスポットを当て、軍の陰謀と人間ドラマを中…

【劇場版 幼女戦記 Saga of Tanya the Evil】最前線にて幼女は嗤う…。【映画・ストーリー・ネタバレ・感想・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 2019年2月8日よりアニメ「幼女戦記」の劇場版「幼女戦記 Saga of Tanya the Evil」が全国公開されました。 原作はカルロ・ゼンによるライトノベルであり2017年1月~3月までで全12話でアニメ化された。 劇場版はアニメ版の”その後”の話とな…

【劇場版シティーハンター 新宿プレイベート・アイズ】待たせたな。俺を呼んだのは君だろ?【ストーリー・ネタバレ・登場人物・キャッツアイ・感想・PRIVATE EYES】

オススメ度:★★★★☆ 2019年2月8日よりアニメ「CITY HUNTER」の劇場版「新宿プライベート・アイズ」が全国公開されました。 1987年のアニメ化より30年、アニメ最終作品より20年の歳月を経てジャンプアニメの金字塔が蘇った。 映画化決定の時から大騒ぎとなった…

【biohazard4】大統領の娘を救い出せ!?【バイオ4・攻略・レビュー・武器商人・アシュリー・PS4】

オススメ度:★★★★☆ 2005年にCAPCOMによりゲームキューブ用ソフトとして発売されたサバイバルホラー。 前作バイオハザード0より約3年後の発売でありシリーズの産みの親である三上真司がディレクターを務めている。 時系列としてはラクーンシティが壊滅した199…

【七つの会議】正義を、語れ。【レビュー・映画・あらすじ・キャスト】

オススメ度:★★★★☆ 『下町ロケット』『半沢直樹』などの代表作は数知れず。 企業の矛盾、そして働く人々の葛藤や、絆など身近な視点を題材に、痛快でありながら、エンターテイメントとミステリーが絶妙に融合した小説を生み続ける「池井戸潤」。 その作品群…

【マスカレード・ホテル】潜入捜査官×ホテルマン。正反対のコンビが、連続殺人事件に挑む!【映画・キャスト・あらすじ・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 累計310万部突破の東野圭吾作品屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズの第1作「マスカレード・ホテル」が発売から7年の歳月を経て、待望の実写映画化。 連続殺人事件を解明する為にホテルに潜入するエリート刑事・新田浩介を演じるの…

【PSYCHO-PASS SS Case.1 罪と罰】正義は、歪んだ世界を照らす。【ストーリー・登場人物・感想・サイコパス Sinners the System】

オススメ度:★★★★☆ 2019年1月25日よりアニメ「PSYCHO-PASS」の新劇場版三部作第一弾「PSYCHO-PASS SS Case.1 罪と罰」が全国公開されました。 2月15日より第二弾、3月8日より第三弾が3ヶ月連続で公開予定です。 第一弾は監視官「霜月美佳」と、執行官となっ…

【ファイナルファンタジーⅣ】「光」と「闇」の物語【FF4・SFC・攻略・キャラクター・マップ・ストーリー・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファイナルファンタジーIV』はスクウェア(現スクウェア・エニックス)から1991年7月19日にSFC専用ソフトとして発売されたRPG。 『ファイナルファンタジーシリーズ』本編の第4作目にあたる。 タイトルロゴは「FINAL FANTASY Ⅳ」とアルフ…

【biohazard7 resident evil】全ては恐怖に抗うために。【ストーリー・考察・攻略・VR・バイオハザード7】

オススメ度:★★★★☆ 2017年1月26日にCAPCOMよりバイオハザードシリーズ20周年記念作品としてPSVR完全対応で発売されたサバイバルホラーゲーム。 ナンバリング作品としては前作「バイオハザード6」からおよそ4年振りのリリース。 系列としては前作「6」での事…

【モンスターハンター:ワールド】狩れ!この生ける大地と共に。【MHW・レビュー・コスプレ】

オススメ度:★★★★☆ 『モンスターハンター:ワールド』はCAPCOMより2018年1月26日に発売されたハンティングアクションゲーム。 PS4・Steam用ソフトとして発売され、欧米・欧州ではXBoneでも発売されている。 オンラインマルチプレイに対応しており最大4人での…

【biohazard0】全ての出発点”洋館事件”。更にその始まりが描かれる。【HDリマスター・攻略・PS4】

オススメ度:★★★★☆ 2002年11月21日にニンテンドーゲームキューブ用ソフトとしてCAPCOMから発売されたサバイバルホラーゲーム。 『バイオハザードシリーズ』としては第5作目に当たる。 2008年にはWiiに移植。 2016年にはHDリマスター版がマルチプラットホー…

【ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち】勇者よ、目覚めなさい【ドラクエ4・カジノ・ピサロ・地図】

オススメ度:★★★★☆ 1990年2月11日にエニックスよりファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 ドラゴンクエストナンバリングタイトルの第4作である。 前3作までは「初心者でも遊べるようにハードルを低くしたコンピュータRPG」という構想…

【OCTOPATH TRAVELER】旅立とう、きみだけの物語へ――【攻略・声優・BGM】

オススメ度:★★★★☆ 「オクトパストラベラー」は2018年7月13日にSwitch専用ソフトとしてスクウェア・エニックスから発売されたRPGである。 2017年1月に「Project OCTOPATH TRAVELER」のプロジェクト名で発表され、同年9月に先行体験版が配信された。 発表から…

【イースⅠ&Ⅱ】紅き髪の少年アドル・クリスティンの冒険記の幕開け【PCエンジン・クロニクルズ・完全版】

オススメ度:★★★★☆ 1987年にPC用ソフトとして日本Falcomより発売されたアクションロールプレイングゲーム。冒険家アドル・クリスティンを主人公としたシリーズの1作目であり、Falcomを代表する作品でもある。 当時マニア指向の強かったARPGをゲームの代表的…

【METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN】悪に堕ちる。復讐の為に。【MGSV:TPP・クワイエット・未完成・攻略】

オススメ度:★★★★☆ メタルギアソリッドVファントムペインは2015年9月2日に、コナミデジタルエンタテインメントからマルチプラットフォームにて発売されたステルスゲームであり、メタルギアシリーズの8作目にあたる。 本作は序章に位置付けられた、MGSグラン…

【PSYCHO BREAK2(サイコブレイク2)】悪夢はまだ覚めてはいなかった。心を蝕むホラーサスペンス。【評価・ラウラ・アニマ】

オススメ度:★★★★☆ 2017年10月19日にベセスタ・ソフトワークスより発売されたサバイバルホラーゲーム。 前作は限定的な空間で恐怖を煽るデザインに対し、本作は広いフィールドを探索出来る自由度の高いゲームとなっている。 また、前作ではキャラクター性の…

【ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々】勇者の伝説が再びよみがえる【ロンダルギア・復活の呪文・マップ・ドラクエ】

オススメ度:★★★★☆ 1987年1月26日にファミコン用ソフトとしてエニックスより発売されたロールプレイングゲーム。前作『ドラゴンクエスト』は面白さが口コミで広がり最終的にミリオンセラーになったが、今作は発売前から期待が高まり売り切れ続出、ドラクエブ…

【ドラゴンクエスト】今、新しい伝説が生まれようとしている【レビュー・サントラ・ドラクエ】

オススメ度:★★★★☆ 1986年5月27日にFC用ソフトとしてエニックスから発売されたロールプレイングゲーム。この時代はまだアクション、シューテング、アドベンチャーが主流ジャンルでありコマンド式ロールプレイングゲームとしてはファミコンでは初めてのタイト…

【BIOHAZARD REVELATIONS】恐怖の先に隠れる真実(リベレーションズ)が蘇る。【レビュー・ストーリー・メーデー】

オススメ度:★★★★☆ CAPCOMより2012年1月26日にニンテンドー3DS用ソフトとして発売されたサバイバルホラーゲーム。 その後アンベールドエディションとして下記の要素が追加されたリメイク版も発売されている HD向けにモデリングの修正やテクスチャの貼り替え…

【SNATCHER(スナッチャー)】疑い…全ての闘争はそこから始まる!【レビュー・PCエンジン・CD-ROM2】

オススメ度:★★★★☆ 1988年11月にコナミより発売されたサイバーパンクアドベンチャー。 1992年にPCE CD-ROM2に移植される。 のちにメタルギアシリーズで有名となる小島秀夫が監督した初期の作品である。 サイバーパンク世界が舞台となっており、そのゲーム設…

【POLICENAUTS(ポリスノーツ)】忠告しておこう。宇宙は、まだ俺達には広すぎる。 あの暗闇は、人の心を見えなくする…【ストーリー・攻略・サントラ・評価・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 1994年7月29日にKONAMIよりPC用ゲームとして発売されたADV。メタルギアで名を知られるようになった小島秀夫氏が脚本、監督を担当した、『スナッチャー』に続くSFハードボイルドアドベンチャー第二弾。細部まで作りこんだ世界設定と質の高…

【EVE burst error(イヴ バーストエラー)】いつか…笑いながら私の事を思い出して…。連続猟奇殺人事件の謎に迫る名作サスペンスアドベンチャー!【Switch・攻略・考察・リメイク】

オススメ度:★★★★☆ 1995年11月22日にPC98用ソフトとしてシーズウェアから発売されたアダルトゲーム。 1997年にアダルト要素を排除した形でリメイクされ、アドベンチャーゲームとしてセガサターンに移植され大ヒットしたのを皮切りに、様々なハードに移植、リ…

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ