サブカルチャーのある生活

いろんなサブカルコンテンツをゆる〜く紹介

【バンゲリングベイ】新兵器ボイス機能搭載!2コンに向かい雄叫びをあげろ‼︎【ファミコン・ハドソン・クソゲー・レビュー】

オススメ度:★☆☆☆☆ 『バンゲリングベイ』は1985年2月22日にハドソンよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。 元々は1984年にアメリカのブロードバンド社が「コモドール64」用に開発・販売したタイトルだが、これをハドソ…

【ファミリーコンピュータ】歴代ファミコンソフト売上ランキングベスト10本の紹介【名作・価格・レビュー】

ファミリーコンピュータ。 それは1983年7月15日に任天堂より発売された据え置き型家庭用ゲーム機。 全世界で6,191万台を売り上げた日本が世界に誇るモンスターハードです。 日本では『ファミコン』の愛称で親しまれ、30代以上の方は子供時代の思い出を代表す…

【チャレンジャー】1本で4倍楽しめるアクションアドベンチャー!インディ・ジョーンズのオマージュ作品【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『チャレンジャー 』は1985年10月15日にファミコン用ソフトとしてハドソンより発売されたアクションアドベンチャーゲーム。 1面は特急列車の横スクロールアクション。 2面は広大な島での探索型アクション。 島の中にある洞窟内は固定画面…

【サムライスピリッツ】武士の斬り合いの緊張感を見事に演出した異色の対戦型格闘ゲーム!生か、死か!侍魂ここにあり──。 【SFC・タカラ・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『サムライスピリッツ(SAMURAI SPIRITS・侍魂)』1994年9月22日にスーパーファミコン用ソフトとしてタカラより移植・発売された対戦型格闘ゲーム。 オリジナルはSNKが1993年に稼働させたアーケードゲーム。 略称は『サムスピ』。 SNKを代…

【ワンダーモモ】ナムコ御乱心!?アイドル×特撮ヒーロー!80's末期に解き放たれた異色のアクションゲーム!【PCエンジン・ナムコ・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『ワンダーモモ』は1989年4月21日にPCエンジン用ソフトとしてナムコから発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1987年に稼働させたアーケードゲーム。 それまでのナムコのイメージを覆す衝撃作として話題となったタイトルである…

【TOMB RAIDERS】トレジャーハンター「ララ・クラフト」の冒険を描く、世界中で愛されるアクションアドベンチャーの記念すべき第1作目!【PlayStation・ビクター・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『TOMB RAIDERS(トゥームレイダース)』は1997年2月14日にPlayStation用ソフトとしてCore Designが制作し、ビクターが発売したアクションアドベンチャー。 オリジナルのPC版はEidosが販売。 Core Design、Eidosは共にイギリスのゲームソ…

【聖剣伝説2】90年代のスクウェアを代表するシリーズの一翼!モーションバトルでARPGの新境地を切り開いた名作!【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『聖剣伝説2』は1993年8月6日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアより発売されたアクションロールプレイングゲーム。 同社の人気RPGシリーズの第2作目。 ナンバリングタイトルは『4』まで発売されている。 その他にも『外伝』や…

【ルパン三世 THE FIRST】不朽の名作『カリオストロの城』から40年──。完全なるリスペクト、ファン待望のルパン三世の復活!【レビュー・あらすじ・ネタバレ】

オススメ度:★★★★★ 『ルパン三世 THE FIRST』が2019年12月6日に公開となりました。 不朽の名作『カリオストロの城』から40年──。 原作者モンキー・パンチ悲願の3DCGによる「ルパン三世」23年ぶりの劇場版がスクリーンに参上! 監督・脚本:山崎貴 原作:モン…

【PCエンジン】数々の名作ソフトを産んだ名機PCエンジンの歴史を紐解く【Huカード・CD-ROM2・歴史】

1987年10月31日にハドソンとNECの共同開発により発売された家庭用据え置き型ゲーム機である。 ファミコンブーム真っ盛りのこの時代に真正面から任天堂に勝負を挑んだハイスペックハードだった。1987年当時の家庭用ゲーム機の常識を覆す高速・高性能な機体で…

【Life Is Strange: Before the Storm】独りじゃないって、貴女が気づかせてくれた。【PS4・スクウェアエニックス・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『Life Is Strange: Before the Storm(ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム)』は2018年6月7日にPS4ソフトとしてスクウェア・エニックスから発売されたアドベンチャーゲーム。 開発はDeck Nine Games。 略称はLiS BtS。 前作『…

【かまいたちの夜 輪廻彩声】こんや、12じ、だれかがしぬ【PS vita・5pb.・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『かまいたちの夜 輪廻彩声(りんねさいせい)』は2017年2月16日にPlayStation Vita用ゲームとして5pb.より発売されたサウンドノベルゲーム。 オリジナルの開発元であるスパイク・チュンソフトは監修のみで本作の販売には携わっておらず、…

【桃太郎伝説】泣く子も笑う、鬼退治。【ファミコン・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『桃太郎伝説』は1987年10月26日にハドソンよりファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 監督はさくまあきら氏が務め、イラストは土居孝幸氏が、音楽はサザンオールスターズの関口和之氏が手掛けている。…

【まとめ】今となっては大切な良き思い出!愛すべきクソゲー特集!【思い出・発売日・レビュー】

ゲーム歴30年を超える「サブカルチャーのある生活」の管理人Zelが語るクソゲー伝説の紹介記事です。 昭和から令和に至るまでたくさんのソフトが発売されてきました。 当然中にはクソゲーと呼ばれるとんでもないソフトも産まれますよね(笑) 特にファミコン…

【超魔界村】激ムズACTシリーズの第三弾!SFCでパワーアップした魔界村に挑め!【SFC・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『超魔界村』は1991年10月4日にスーパーファミコン用ソフトとしてカプコンより発売されたアクションゲーム。 同社の看板アクションゲームの第三弾。 のちに様々なハードに移植される人気タイトルである。

【天外魔境 ZIRIA】規格外の容量と演出で確かに21世紀の未来を感じさせてくれた渾身のタイトル!【PCエンジン・CD-ROM²・ハドソン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『天外魔境 ZIRIA(てんがいまきょう ジライア)』は1989年6月30日にPCエンジンCD-ROM²用ソフトとしてハドソンから発売されたロールプレイングゲーム。 「外国人から観た誤った日本観」をコンセプトとする「ジパング」という架空の国を舞…

【バレーボール】ファミコン初のバレーボールゲーム!自由自在のテクニックで時間差アタックを決めろ!【ファミコン・ディスクシステム・レビュー・任天堂】

オススメ度:★★★☆☆ 『バレーボール』は1986年7月21日に任天堂よりファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトとして発売されたスポーツゲーム。 ファミコン初のバレーボールを題材にしたゲーム。

【スーパーマリオブラザーズ】誰もが夢中になったファミコンで一番売れたカセット!【ファミコン・任天堂・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 1985年9月13日にファミコン用ソフトとして任天堂より発売された横スクロールアクションゲーム。 言わずと知れた、ファミリーコンピュータの躍進の一番の原動力となったモンスタータイトル。 この作品により『マリオ』は全世界で愛されるキ…

【がんばれゴエモン ~ゆき姫救出絵巻~】時代劇風アクションの金字塔がんばれゴエモンシリーズ初のSFC版タイトル!【SFC・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『がんばれゴエモン ~ゆき姫救出絵巻~』は1991年7月19日にスーパーファミコン用ソフトとしてコナミより発売されたアクションゲーム。 コナミの看板タイトルのひとつである『がんばれゴエモンシリーズ』の4作目でありSFC版としてはシリーズ…

【エリア88】そこは作戦地区名エリア88、血と硝煙の匂いが立ちこめる、翼の生えた狼たちの戦場だ──。名作漫画原作の良質STG!【SFC・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『エリア88』は1991年7月26日にスーパーファミコン用ソフトとしてカプコンより発売されたシューティングゲーム。 オリジナルは同社が1989年に稼働させたアーケードゲーム。 新谷かおる原作の人気傭兵戦記漫画のゲーム化タイトル。

【伝説のオウガバトル】SFC初期のタイトルでありながらRTS-SRPGの完成形といえる良作タイトル!【SFC・クエスト・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『伝説のオウガバトル』は1993年3月12日にスーパーファミコン用ソフトとしてクエストから発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム。 日本での数少ないリアルタイムストラテジーSRPGの成功例としてよく知られている。 ゲームクリ…

【大魔界村】高い難易度はそのままながら大きな進化を遂げたカプコンの看板アクション第二弾!【PCエンジン・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★☆☆ 『大魔界村』は1990年7月27日にNECアベニューよりPCエンジンスーパーグラフィックス用ソフトとして移植・発売されたアクションゲーム。 オリジナルは1988年にカプコンが稼働させたアーケードゲーム。 各種PC・セガマスターシステム・メガ…

【ストリートファイターⅡ】世界中を熱狂の渦に巻き込んだ対戦型格闘ゲームの金字塔!俺より強いヤツに会いに行く──。【SFC・カプコン・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ストリートファイターⅡ』はスーパーファミコン用ソフトとして1992年6月10日にCAPCOMより発売された対戦型格闘ゲーム。 オリジナルは同社が1991年に稼働させたアーケードゲーム。 略称は『ストⅡ』 ゲームセンターで空前の大ヒットとなり…

【ファミリーコンピュータ ディスクシステム】歴代ファミコンディスクシステム用ソフト売上ランキングベスト10本の紹介【名作・価格・レビュー】

ファミリーコンピュータ ディスクシステム。 それは1986年2月21日に任天堂より発売されたファミリーコンピュータ用の周辺機器です。 所ジョージさんの「やればやるほど~ディスクシステム♪(チャリーン!)」というCMが記憶に残っているアラフォー世代の方も…

【ファンタジーゾーン】目を奪う面白さのパステルワールド!数々のハードに移植された名作FANTASY ZONE!【PCエンジン・NECアベニュー・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『ファンタジーゾーン』は1988年10月14日にPCエンジン用ソフトとしてNECアベニューが移植・発売したシューティングゲーム。 オリジナルはSEGA(セガ)が1986年に稼働させたアーケードゲーム。 ゲーム性、BGM、グラフィック、演出と全てが…

【けっきょく南極大冒険】コナミのファミコン参入ソフト第一弾!可愛いわりにはかなりの難易度!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『けっきょく南極大冒険』1985年4月22日にコナミからファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。 オリジナルは同社が1983年12月にMSX用ソフトとして発売した教育ソフト。 主人公のペンギンが可愛らしく人気であり…

【学校であった怖い話】平成初期に発売され、24年経った今でもカルト的人気を誇る禁断のホラーサウンドノベル!【SFC・バンプレスト・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『学校であった怖い話』は1995年8月4日にスーパーファミコン用ソフトとしてバンプレストから発売されたサウンドノベル。 平成初期に多数発売されたゲームジャンル「サウンドノベル」の中でも異彩を放つ作品として多くのゲーマーに愛された…

【ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁】愛がある、冒険がある、人生がある【SFC・エニックス・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁』は1992年9月27日にエニックスよりスーパーファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。 略称は『ドラクエ5』。 国民的RPGである『ドラゴンクエスト』シリーズの5作目であり、同シリーズ…

【ハイパーオリンピック】スポーツ大会ゲームの草分け的タイトル!擦り連打で世界記録を叩き出せ!【ファミコン・コナミ・レビュー】

オススメ度:★★☆☆☆ 『ハイパーオリンピック』は1985年6月21日にファミリーコンピュータ用ソフトとしてコナミより発売されたスポーツゲーム。 オリジナルは同社が1983年に稼働させたアーケードゲーム。 オリンピックをテーマにしたコナミの看板シリーズのひと…

【クロノ・トリガー】これは、時の引き金(クロノ・トリガー)を引いてしまった者達の物語──。【SFC・スクウェア・レビュー】

オススメ度:★★★★★ 『クロノ・トリガー』は1995年3月11日にスーパーファミコン用ソフトとしてスクウェアから発売されたロールプレイングゲーム。 オーソドックスながら非常に高い完成度を誇る名作である。 特に海外ではJ-RPGの最高傑作に挙げられることも多…

【弟切草】「奈美」──それは、扉に書かれた彼女の名前だった…。ADVに新風を巻き起こした新ジャンル“サウンドノベル”の記念すべき第一弾!【SFC・チュンソフト・レビュー】

オススメ度:★★★★☆ 『弟切草(おとぎりそう)』は1992年3月7日にチュンソフトからスーパーファミコン用ソフトとして発売されたサウンドノベル。 アドベンチャーゲームの歴史にに革新を起こしたサウンドノベルというジャンルの世界初のタイトルであり、のちの…

このサイトについてプライバシーポリシーお問い合せ